小田原版 掲載号:2018年6月2日号
  • LINE
  • はてぶ

Jクラブ名の発電所誕生 湘南電力が命名

経済

記者会見に臨む原社長(左から2人目)
記者会見に臨む原社長(左から2人目)
 今年4月、湘南電力株式会社(原正樹代表取締役社長)は神奈川県と「再生可能エネルギーの地産地消に取り組むパートナー」契約を締結した。これに伴い同社は、県企業庁が所有する愛川太陽光発電所・谷ヶ原太陽光発電所・早戸川発電所から電気の供給を受けることになった。

 この契約締結により同社が取得した「対象発電所の愛称付与」の権利を活用して5月19日、同社は発電所名に湘南ベルマーレの名前を冠したことを発表した。原社長は「ベルマーレは元々当社の株主でもあり、クラブを通じた地域活性化への取り組みの一環にもなるのでは」と話した。また、同社ではこれまでも売上の一部をベルマーレの活動支援に還元しており「今後はベルマーレ+神奈川県+湘南電力の三位一体によるさまざまなイベントを通じて、再生可能エネルギーのことをもっと知ってもらえるよう活動していきたい」と意欲を示した。

小田原版のローカルニュース最新6件

オープニングスタッフ募集

10/20面接 助産師、看護師、胚培養士

recruitolc@gmail.com

小田原レディスクリニック

オープニングスタッフ募集 ~助産師、看護師、胚培養士~

応募はメール recruitolc@gmail.com

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「まち歩き」実践的に学ぶ

「まち歩き」実践的に学ぶ

全3回でワークショップ

10月15日~12月10日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク