二度と戻らぬ特別な夏 南大会で準優勝の西畑君(鎌倉学園高)

スポーツ

掲載号:2018年9月29日号

  • LINE
  • hatena
主将として鎌倉学園を率いた西畑君=7月29日・横浜スタジアム
主将として鎌倉学園を率いた西畑君=7月29日・横浜スタジアム

 南神奈川大会の決勝で敗れ、あと一歩届かなかった甲子園――。鎌倉学園高の野球部の捕手で、主将としてチームを率いた西畑侑飛(ゆうひ)君は今夏、受験勉強の合間にテレビで熱戦を見つめた。「もし他の県だったら出場できたのかな……」。そんな思いも脳裏をよぎった。

 だが、悔いはない。OBや地元の人も詰めかけた満席のスタンド、グラウンドを揺らす大声援、「スーパースターの集まり」と敬意を払う横浜高との決勝戦。「すべては野球が盛んな神奈川、伝統校の鎌倉学園にいたから味わえたもの。今までも、きっと今後の人生でもない貴重な経験だった」



 町田小3年生の終わりに鴨宮コンドルズで野球を始め、白鷗中時代には秦野シニアで白球を追った。地元の高校と迷った末、進学先に選んだのは鎌倉学園。「勉強も野球も一生懸命やりたい」。それが決断の理由だった。

 ともに入部した26人の仲間と描いた当初の夢は、甲子園ではなく「ハマスタ」。県大会の準々決勝以降の会場となる横浜スタジアムで戦うこと、すなわちベスト8が現実的な目標と考えていた。だが、そんな姿勢が竹内智一監督と衝突する原因にもなった。

 西畑君が主将に選ばれ、新チームが始動してまもなくのこと。「根性練」と呼ばれるきつい練習に、部員たちが音を上げたのだ。本気で甲子園を狙うつもりがないのであれば練習は強要しないという監督の方針に、「根性練がなくなった方が良くね?」と部員は一致団結。甲子園はあくまでも「夢」と監督に伝えると、にわかに練習量は軽減した。

 だが、直後の秋季大会で県ベスト4に進出。嫌がっていた根性練の成果が結果に表れたのだ。「チームにとって大きな転機だった」。監督との絆はゆるぎないものになり、明確な目標として甲子園を目指すようになった。



 自身は今春、わずか1カ月の間に左腕と右手指を相次いで骨折。「夏は間に合わない…」。絶望の淵に立たされながら、「待ってるぞ」というチームメイトの声を励みにリハビリを続け、最後の夏に再びグラウンドに立った。練習でクタクタになった後も部室に残り、毎日飽きもせず語り合った仲間たち。野球を通じて得た一生の宝物だ。



 「赤点をとらないのがやっとだったから……」。涙の引退から約2カ月。バットを鉛筆に持ち替え、放課後も約8時間机に向かう。「まずは目標の大学に合格すること。野球のことを考えるのは、それからかな」。慣れ親しんだ坊主頭は「ミディアム」まで伸ばす予定だ。
 

引退後は勉強漬けの毎日
引退後は勉強漬けの毎日

暑中お見舞い申し上げます

地元発着バスツアー

秋のオススメ 星空観賞やSL体験!

https://www.sugizaki-highwaybus.com/tourtype

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは茅ヶ崎・平塚・小田原・熱海で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

小田原市社会福祉協議会

すべての人が安心して暮らせるまちづくりを理念に、様々福祉課題取り組みます。

http://www.odawarashakyou.or.jp/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

小田原ドライビングスクール

普通車・二輪だけじゃない、運転免許取るなら当校へ!ドローンスクールも新規開校

http://odawara-ds.com/

小田原の味・和菓子菜の花

よい水と素材にこだわり、つくりたての味―。帰省みやげやご贈答用にも。

http://www.nanohana.co.jp/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

移転・改称し敷地も拡大

国府津駅前郵便局

移転・改称し敷地も拡大 社会

建物のバリアフリー化も

3月28日号

特殊詐欺を未然に防止

特殊詐欺を未然に防止 社会

静中小田原支店に感謝状

3月28日号

新たに2店舗を認定

箱根町

新たに2店舗を認定 経済

景観まちづくり協力店

3月28日号

50年来の縁で寄贈

50年来の縁で寄贈 社会

潮音寺からフードバンクへ

3月28日号

ケーブルカー、運行を再開

ケーブルカー、運行を再開 社会

強羅駅─早雲山駅

3月28日号

「シンプルな葬儀」専門施設

西湘地区で唯一

「シンプルな葬儀」専門施設 文化

3月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月28日号

お問い合わせ

外部リンク