小田原警察署管内 死亡事故が県内ワースト 12月の検問を強化

社会

掲載号:2018年12月8日号

  • LINE
  • hatena
市内で発生した二輪車と乗用車の衝突事故=小田原警察署提供
市内で発生した二輪車と乗用車の衝突事故=小田原警察署提供

 小田原警察署管内で今年度に発生した交通事故による死亡者数が、11月末時点で県内ワーストを記録している。小田原市内でも11月の1カ月で3件の死亡事故が発生しており、飲酒の機会も増える年末を前に、同署では安全運転を呼び掛けている。

 今年1月1日から11月30日までに小田原市、箱根町、湯河原町、真鶴町の同署管内で発生した交通事故件数は770件。昨年より100件減少したが、死亡者数は11人と前年より5人増加した。

 管内の事故の特徴としては、交差点で多く発生しているほか、65歳以上の高齢者による事故が4割を占める。主にスピードの出しすぎや前方不注意などが要因になっているという。また、飲酒運転による事故件数も県平均より高く、12月の撲滅月間に合わせて検問などを強化する。

 同署交通第一課の高橋一成課長は「年末年始は交通量も増える。交通ルールを今一度確認しながら、譲り合い、ゆとりを持った運転を心がけることが事故防止につながる」と話した。

二輪車講習無料で受付

 同署では二輪車事故防止のために、ヘルメットやプロテクターの着用を進めるとともに、安全運転講習を来年1月31日(木)に鴨宮自動車学校で実施。白バイ隊員や二輪車普及安全協会の指導員などが実技を中心に運転講習を行う。講習の参加には運転免許証、車両が必要。午前9時から正午頃まで。無料。先着30人。

 申し込み、問い合わせは同署【電話】0465・32・0110へ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

ママ友が販路拡大に一役

はなぞのマルシェ

ママ友が販路拡大に一役 社会

地元店商品オンラインで

12月4日号

60周年で記念公演

小田原吹奏楽研

60周年で記念公演 文化

12月12日、三の丸ホールで

12月4日号

未利用・低利用魚で新商品

小田原地魚利活用2団体

未利用・低利用魚で新商品 文化

12月から販売開始

11月27日号

「2・26事件」資料館 後世に

光風荘保存会

「2・26事件」資料館 後世に 社会

風雨で損傷、維持に奮闘

11月27日号

DQ(ドラクエ)ウォークとコラボ

小田原城天守閣

DQ(ドラクエ)ウォークとコラボ 文化

フォトスポットと御城印

11月20日号

佐藤心結さんプロ合格

ゴルフ

佐藤心結さんプロ合格 スポーツ

市長表敬「目標は賞金王」

11月20日号

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook