馬上の雄姿に歓声 曽我梅林で流鏑馬

文化

掲載号:2019年2月16日号

  • LINE
  • hatena
颯爽と駆ける馬上から次々と的を目がけて弓が放たれた
颯爽と駆ける馬上から次々と的を目がけて弓が放たれた

 小田原梅まつりのメイン行事である流鏑馬神事が2月11日、原地区特設馬場で開催された。

 流鏑馬とは、疾走する馬に乗り、的に向けて矢を放つ儀式。当日は、寒空のもと颯爽と駆ける馬に乗った射手が次々と矢を放ち、的に的中すると集まった観衆1万2000人(主催者発表)から拍手と歓声が送られた。

 また、土器二枚を合わせて、中に五色の切紙を入れた径三寸の小的を狙う難易度が高い競射では、射手が的を射抜く度に五色紙が花吹雪のように舞い、会場を彩った。梅まつりは3月3日(日)まで。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メンマで「竹害」改善へ

メンマで「竹害」改善へ 社会

製品化に向けチーム結束

10月16日号

野外でチョークアート

野外でチョークアート 文化

ダイナシティで

10月16日号

俳句に挑戦しよう

俳句に挑戦しよう 文化

11月30日まで作品募集

10月16日号

鉄道と人の絆など紹介

鉄道と人の絆など紹介 文化

24日(日)まで資料展

10月16日号

ハルネでテープアート

ハルネでテープアート 文化

参加者を募集中

10月16日号

塔之沢発電所が土木遺産に

塔之沢発電所が土木遺産に 文化

稼働中では県内最古

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook