県知事選 岸氏、黒岩氏が出馬表明 告示まであと1カ月

政治

掲載号:2019年2月23日号

  • LINE
  • hatena

 任期満了に伴う神奈川県知事選(3月21日告示、4月7日投開票)で、市民団体代表の岸牧子氏(62)と現職の黒岩祐治知事(64)が相次いで立候補を表明した。

 岸氏は武蔵野美術大学卒。美術教師などを経験。2005年に「横須賀市民9条の会」を結成。13年の横須賀市長選に出馬し落選している。

 1月29日に横浜市内で行った会見で岸氏は「今の県政は安倍政権と一体で役割を発揮していない」とし、「未来の子どもに憲法9条を手渡したい」と述べ、平和を守り、福祉や教育に力を入れたいとした。政党の公認は得ない方針だが、「市民と立憲野党が力を合わせることが必要」と今後、各党に呼び掛けていく方針。

 一方、2月6日に横浜市内で会見した黒岩氏は、2期8年を振り返り、「未病改善や文化芸術のまちづくりなどが進んだ」とし、県政運営を「80点」と自己評価した。その上で「やり残したことがある」として、再生可能エネルギーの数値目標達成や健康寿命延伸の取り組みが十分ではないとした。政党の支援については「共産党以外は全てお願いする」と述べた。

 黒岩氏はフジテレビのキャスターなどを経て11年の知事選で初当選し、15年に再選。

     =2月11日起稿

12/12 イヨダ人形大供養祭

予約不要。当日にイヨダ友の会入会で供養料0円。

https://www.iyoda-funeral.com/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

市役所に眠る作品に焦点

市役所に眠る作品に焦点 文化

7日からロビーで企画展

12月5日号

芝生化取り組みを紹介

芝生化取り組みを紹介 教育

学校関係者ら参加

12月5日号

今年は縁起物のみ出店

今年は縁起物のみ出店 文化

17、18日、飯泉観音だるま市

12月5日号

工夫凝らして呼びかけ

工夫凝らして呼びかけ 社会

小田原白梅LC(ライオンズクラブ)が献血

12月5日号

ボージョレ、露天風呂で乾杯

ボージョレ、露天風呂で乾杯 文化

箱根小涌園ユネッサン

12月5日号

自分らしさアートで表現

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク