5月は漁港がアツい あじ・地魚まつりに港の夜市も

文化

掲載号:2019年5月1日号

  • LINE
  • hatena
会場いっぱいに活気があふれる(過去の様子)
会場いっぱいに活気があふれる(過去の様子)

 市内外から多くの観光客が訪れる小田原漁港。「小田原あじ・地魚まつり」が5月12日(日)に開かれる。さらに今年は5月25日(土)に「港の夜市大作戦」が初開催。普段目にすることがない夜の港を満喫できる。

 あじ・地魚まつりは鮮魚販売をはじめ、地魚料理、人気の「かます棒」、新考案した地魚棒シリーズも販売される。食を堪能するブースも多数出店し、地魚の特売会もある。

 さらに、毎年人気の活魚すくいや海洋観測体験、缶バッジ作り、サプライズショーなど親子で楽しめるイベントが目白押しだ。

 イベントは午前9時から午後2時。南町旧保健所跡地と漁港西側エリアに臨時駐車場を設け、シャトルバスも運行する。

港の夜を満喫ナイトクルーズも

 今年初開催の港の夜市大作戦を主催するのが、若手水産関係者らで発足した小田原地魚大作戦協議会。市内外の多くの人に小田原の魅力を知ってもらおうと企画した。午後3時から8時。

 新鮮な魚介類で浜焼きビアガーデンを開催。夜景を眺める漁船ナイトクルーズは午後4時から7時までの4回各150人。大人1200円、子ども500円。子どものみの乗船は不可で乗船時間は約45分。当日券は会場内の本部テントで午後3時から販売を予定している。

 さらに、特設ステージではマグロの解体ショー、フラダンスなどのパフォーマンスも行われる。

 (問)小田原あじ・地魚まつり/市水産海浜課【電話】0465・22・9227

 港の夜市大作戦/市観光課【電話】0465・33・1521

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

6月分散登校で再開

小・中学校

6月分散登校で再開 教育

夏休み短縮も

5月30日号

「里帰り」へ支援呼び掛け

チンチン電車保存会

「里帰り」へ支援呼び掛け 社会

コロナで活動も足踏み

5月30日号

守屋氏が接戦制す

小田原市長選

守屋氏が接戦制す 政治

544票差で加藤氏及ばず

5月23日号

豊漁の季節間近に

小田原産シラス

豊漁の季節間近に 経済

市内唯一の漁船が奮闘中

5月23日号

例年の1割以下

箱根町GW観光客

例年の1割以下 経済

ホテル、観光施設など休業

5月16日号

ドライブスルーで「魚食」

港周辺飲食店

ドライブスルーで「魚食」 経済

新需要掘り起こしに一策

5月16日号

(株)三和消毒

巷が緊急事態宣言発令中でもシロアリはやってくる

http://www.sanwa-tpc.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月30日号

お問い合わせ

外部リンク