小田原市梅研究会 瑞雲寺で梅の初もぎ 収穫は昨年比5割増 期待

社会

掲載号:2020年5月30日号

  • LINE
  • hatena
瑞雲寺で、実った梅を摘み取る
瑞雲寺で、実った梅を摘み取る

 小田原市梅研究会は5月20日、市内上曽我の瑞雲寺で「梅の初もぎ」を実施した。同会によると、今年は比較的温暖な気候が続いたため、梅干し用の「南高」や梅酒用の「白加賀」の開花が平年より早く、関東で一番早い梅の収穫となった。

 同会は今年の市内での収穫量について梅酒用75t、梅干し用130t、計205tと予想。近年、最も不作だった昨年(計139・1t)と比べ、およそ5割増と見込んでいる。特に南高は豊作が期待できるという。

 収穫した生梅は、JAかながわ西湘成田総合選果場に運び、梅酒用は6月3日(水)まで、梅干し用は6月9日(火)から販売する。同会の星野和夫会長は「家族で梅ジュースや梅干しづくりを楽しんでもらえれば」と話した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

ヒメマスの増殖を体験

ヒメマスの増殖を体験 教育

箱根の森小が採卵学習

11月27日号

努力で掴んだ全国優勝

努力で掴んだ全国優勝 スポーツ

前羽小、北村大芽君

11月27日号

8秒の間隙 首位攻防制す

ベルマーレフットサル

8秒の間隙 首位攻防制す スポーツ

猛攻はね返し ホーム無敗

11月27日号

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい 社会

施設見学随時受付中

11月27日号

浅田政志さん 小田原を撮影

浅田政志さん 小田原を撮影 文化

1月 三の丸ホールで展示

11月27日号

野外で歌やダンス披露

ポールスターフェス

野外で歌やダンス披露 文化

本日 湯河原で初開催

11月27日号

マツダ小田原店

都市型SUVの、上質さと質感にこだわり抜いた特別仕様車「CX-5」デビュー

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook