湘南ベルマーレでJリーグデビューを果たした現役高校生 田中 聡さん 相洋高3年 18歳

掲載号:2020年8月15日号

  • LINE
  • hatena

サッカー一筋、これからも

 ○…リーグ再開後の7月8日、ついにJのピッチに立った。「やるっきゃない!自分らしく楽しもう」。メンバー入りを告げられた時の緊張や不安は、ピッチ上では自然と消えていた。相手の裏を通すパスや、飛躍を予感させるミドルシュート。「持ち味の守備の良さを出せず、何もできなかった」と悔しさが先に出るが、出場した15分間は、確かな一歩を踏み出した瞬間でもあった。

 ○…サッカー一家のもとに生まれた4人兄弟の次男坊。プロ選手、それは小学1年で兄と共にプレーを始めた頃からの揺るがない目標だった。チームの練習がない時は兄弟で公園に出かけ、ボールを蹴りあった日々は「今となってはかけがえのない時間」。プロ入りを「憧れで終わらせない」という少年の誓いは、家族の夢でもあった。故郷の長野を離れ、高校入学と同時に湘南ベルマーレU―15に入ると決めたのも、ハイレベルな環境を求めるがこそ。トップ昇格を果たし念願の道を拓いた時、背中を押してくれる家族へ、真っ先に感謝を届けた。

 ○…体格に恵まれたわけではなく、入団当時は相手に弾き飛ばされることもしばしばだった。だが、昨年U―17日本代表としてW杯に出場するなど経験を重ねるごとに心身ともに成長。『走るサッカー』を信条とする湘南で「戦う姿勢が自分のものになってきた」と手応えも感じている。

 ○…つい先日、相洋高の制服姿で街を歩いていると「サポーターから声をかけられたんです」。はにかむ姿に少年の面影が残るが、日常にも芽生え始めたプロの実感と覚悟。「チームの戦力になり、いずれA代表に入るような、皆に認められる選手になりたい」。寝ても覚めてもサッカー一筋。幼き夢を叶えた今、次のステージは無限だ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

清水 勲さん

内閣府からエイジレス章を受章した

清水 勲さん

小田原市城山在住 77歳

10月24日号

芥川 卓さん

小田原市倫理法人会の会長に就任した

芥川 卓さん

開成町在住 57歳

10月17日号

山本 博文さん

横浜銀行の理事・小田原支店長を務める

山本 博文さん

小田原市出身 55歳

10月10日号

栁下 正祐さん

10月1日付で小田原市教育長に就任した

栁下 正祐さん

小田原市寿町在住 65歳

10月3日号

初鹿 真樹さん

小田原バリアフリーマップづくりに取り組む作業療法士

初鹿 真樹さん

小田原市中町在住 43歳

9月26日号

松本 一彦さん

新町長として真鶴町政の舵取り役を担う

松本 一彦さん

真鶴町在住 54歳

9月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月24日号

お問い合わせ

外部リンク