「小田原三の丸ホール」に決定 新市民ホールの愛称

文化

掲載号:2020年8月29日号

  • LINE
  • hatena
ホール完成イメージ図(小田原市提供)
ホール完成イメージ図(小田原市提供)

 小田原市は8月13日、市内本町で建設を進めている小田原市民ホールの愛称が「小田原三の丸ホール」に決まったことを公表した。今年4月から5月にかけて市が愛称の募集を呼び掛け、市内外から応募があった439作品(176人)から最優秀賞として同作を選出した。

 三の丸ホールの名称は市内在住の山上正昭さんの応募作品。親しみやすく市民ホールのイメージにふさわしい愛称を、という市の要望に対し、山上さんは城下町として栄えた地域で小田原城三の丸に位置することなどからこの愛称を応募したという。

 来年9月5日にオープン予定の同ホールは延床面積約8860平方メートル(敷地面積約9820平方メートル)。地上4階、地下1階の鉄筋コンクリート造一部鉄骨造で1103席の大ホールと296席の小ホールに加え、スタジオやギャラリー、カフェなども併設する。

 愛称作品についての表彰は市民ホールオープン後の来年9月12日に催される開館記念式典で行われる。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

技を未来へ、木工アート展示

三の丸ホール

技を未来へ、木工アート展示 文化

9人の若手職人が制作

9月25日号

強羅で秋のおもてなし

強羅で秋のおもてなし 社会

月見団子とススキ飾る

9月25日号

箱根に 頼れる「山の神」

箱根に 頼れる「山の神」 社会

宮城野駐在所 高野陽丞さん

9月25日号

騙しの電話 多いのは何時?

数字で見る 詐欺と事故

騙しの電話 多いのは何時? 社会

9月25日号

「特殊詐欺 絶対に許さない」

「特殊詐欺 絶対に許さない」 社会

野崎剛志署長インタビュー

9月25日号

原監督に学ぶ人材育成

原監督に学ぶ人材育成 スポーツ

10月3日 三の丸ホールで

9月25日号

あっとほーむデスク

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林の魅力 満喫する1日

小田原市いこいの森

森林の魅力 満喫する1日

10月2日(土)に人気イベント「きまつり」

10月2日~10月2日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook