豪州との交流 引き続き 小田原市 小中学生の動画を作成

文化

掲載号:2020年9月26日号

  • LINE
  • hatena
元気いっぱいの姿を撮影
元気いっぱいの姿を撮影

 昨年のラグビーW杯日本大会で小田原を合宿拠点に選定したことで気運が高まったオーストラリアとの交流。今夏に予定されていた東京オリンピック・パラリンピック豪州代表の合宿などは中止となったが、市内の交流は続いている。

 W杯開幕戦からちょうど1年となった9月20日、小田原ラグビースクールの選手らが城山陸上競技場で動画を撮影。来年予定されている東京五輪の事前キャンプに向け、豪州ラグビー代表を勇気づける応援メッセージを送った。

 園児から小学生、中学生のカテゴリーごとに録画された映像は市による編集作業の後、豪州ラグビー協会に送る予定。動画は市ホームページでも公開されるという。

 22日はタスマニア州イラワラ小学校と交流する鴨宮中学校の1年生18人が市内を紹介する映像撮影を行った。

 まちの様子をビデオレターで送ろうと、生徒らは小田原駅の大ちょうちんや小田原城、NINJA館などを英語で紹介する様子を撮っていった。

 両日の撮影に立ち会った市の関係者は「大使館との接点も持てたので、引き続き交流を図っていきたい」と話していた。

NINJA館を訪問した生徒ら
NINJA館を訪問した生徒ら

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

輝きに満ちた作品100点

輝きに満ちた作品100点 文化

アール・ド・ヴィーヴル展

10月24日号

満開の秋桜を「どうぞ」

満開の秋桜を「どうぞ」 文化

11月1日 一夜城で摘み取り

10月24日号

小田原と歌舞伎の歴史

小田原と歌舞伎の歴史 文化

UMECOで展示

10月24日号

音楽室机に抗菌マット

音楽室机に抗菌マット 社会

(株)スズキ 酒匂中へ寄贈

10月24日号

恐竜ワールドにご案内

恐竜ワールドにご案内 教育

J:COMがオンライン授業

10月24日号

地元ゲームを惜敗

地元ゲームを惜敗 スポーツ

Fリーグ湘南ベルマーレ

10月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月24日号

お問い合わせ

外部リンク