循環器病院が知事表彰 救急医療に尽力

社会

掲載号:2020年10月24日号

  • LINE
  • hatena
贈られた表彰状と盾を手にする杉病院長
贈られた表彰状と盾を手にする杉病院長

 小田原市矢作の医療法人邦友会 小田原循環器病院(杉薫病院長)がこのほど、2020年度神奈川県救急医療功労者表彰を受賞した。

 この表彰制度は1982年に、9月9日が「救急の日」に制定されたことを契機に、知事表彰制度として設けられたもので、今年で38回目。今年度は神奈川県内の5つの医療法人と、医師など6人が表彰された。

 小田原循環器病院は81年の開設以来、循環器内科、心臓血管外科、腎臓内科の専門病院として予防診断、治療、リハビリテーションを一貫して行い、高度な専門技術を提供して救急医療に尽力したことが評価された。近年では小田原市と近隣市町から、年間1200人の救急搬送を昼夜問わず受け入れている。杉病院長は「この病院に来て良かったと思ってもらえるように、今後も救急医療を通して地域に貢献したい」と抱負を語った。

 非常勤含め医師27人、看護師109人、総職員数228人の同病院。新型コロナ対策では早い段階からサーモセンサーによる温度検知器を導入し、息切れなどの症状がある患者には個室で処置を行ってきた。また、抵抗力の弱い腎不全の透析患者と他の患者が外来で接触しないよう、導線を分けるなどして対応している。「職員一人ひとりが病院の顔。受付、外来、検査、入院、すべてにおいて、安心して医療を受けられるよう、より一層努めてまいります」と杉病院長は話している。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

葉祥明の世界を知る

葉祥明の世界を知る 文化

小田原短期大学図書館で展示

6月25日号

夜のアジサイ幻想的に

箱根登山鉄道

夜のアジサイ幻想的に 経済

7月3日までライトアップ

6月25日号

曽我の梅とコラボ

箱根小涌園

曽我の梅とコラボ 社会

ジェラートや温泉で

6月25日号

初戦快勝でシーズン開幕

初戦快勝でシーズン開幕 スポーツ

ベルマーレフットサル

6月25日号

パレード参加団体募集

湯河原やっさまつり

パレード参加団体募集 文化

6月25日号

自己最高収穫の5位

自己最高収穫の5位 スポーツ

JLPGA 佐藤心結さん

6月25日号

子供達が健やかに成長できる未来

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook