小田原市新年度人事 若者課、DI(デジタルイノベーション)課など新設 816人が異動

政治

掲載号:2021年4月3日号

  • LINE
  • hatena

 小田原市は3月24日、4月1日付けの新年度職員人事を発表した。異動規模は816人。

 新年度から企画部に「未来創造・デジタル化推進担当部長」を配置。公民連携や若者と女性の活躍にアプローチする「未来創造・若者課」、デジタル技術を活用し課題解決を図る「デジタルイノベーション課」を取りまとめる。

 新施設稼働に向けた体制強化として、9月に開館する市民ホール運営に関わる「市民ホール管理係」と「同事業係」を文化部文化政策課に設置。2026年度開院を目指す新病院の事業を推進する「病院再整備担当局長」を病院管理局に配置する。また、重要施策に関して庁内組織を横断的に調整する役割と、国や県などのパイプ役を兼務する職員を総務省から招き、管理監として企画部に配置する。

 理事・部長級の人事は次の通り(敬称略・◎は理事昇任、○は昇任、カッコ内は旧所属・職名、写真は理事昇任者)。

   * * *

 ◎理事・企画部長/安藤圭太(企画部長)、◎理事・技監・建設部長/小澤千香良(技監・建設部長)、◎理事・教育部長/北村洋子(教育部長)、未来創造・デジタル化推進担当部長/杉本錦也(政策調整担当部長)、総務部長/石川幸彦(文化部長)、〇公営事業部長/平田雅明(公営事業部副部長)、〇市民部長/早川潔(福祉健康部担当副部長)、〇防災部長/韮澤浩一(市民部副部長)、〇文化部長/鈴木裕一(経済部副部長)、〇環境部長/藤澤隆則(環境部副部長)、〇福祉健康部長※福祉事務所長兼務/中津川英二(福祉健康部副部長)、〇経済部長/武井好博(企画部副部長)、〇病院管理局長/志澤晃(総務部副部長)、〇病院再整備担当局長/狩野雅幸(都市部副部長)、上下水道局長/石井謙司(下水道部長)、〇施設再整備・公民連携担当局長/今井豊(下水道部副部長)

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

グラウンドに歓声響く

グラウンドに歓声響く スポーツ

2年ぶりのマルクカップ

4月17日号

14人が養成講座を受講

14人が養成講座を受講 文化

小田原ガイド協会

4月17日号

聖火リレートーチを展示

小田原市

聖火リレートーチを展示 スポーツ

市庁舎ロビー 4月26日・27日

4月17日号

大人の塗り絵で入選

大人の塗り絵で入選 文化

デイサービス ふらっと

4月17日号

Students show their appreciation to doctors by messages

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Students show their appreciation to doctors by messages 社会

4月17日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter