ファンの声でレトルトに 特製大涌谷カレー発売

経済

掲載号:2021年4月24日号

  • LINE
  • hatena
レトルトカレーをPRするスタッフ
レトルトカレーをPRするスタッフ

 箱根ロープウェイ(株)は4月17日、大涌谷駅2階「大涌谷 駅食堂」のメニュー「特製大涌谷カレー」のレトルト商品を販売開始した。

 特製大涌谷カレーは、大涌谷の噴煙地をイメージし、黒褐色のソースに旨味と厳選したスパイスをブレンドしたポークカレー。同社によると、同駅開業以来変わらぬ味で人気メニューの一つになっており、ファンからのレトルト化を希望する声などを受け、約1年かけて販売に向けて取り組んできたという。担当者は「満足のいく味に仕上がりました。多くの人に味わっていただければ」と話している。

 価格は550円(税込)。購入は同食堂と「大涌谷 駅の店」のほか、通信販売(詳細は同社ホームページ)もある。詳細・問い合わせは、同社【電話】0465・32・2205へ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メンマで「竹害」改善へ

メンマで「竹害」改善へ 社会

製品化に向けチーム結束

10月16日号

野外でチョークアート

野外でチョークアート 文化

ダイナシティで

10月16日号

俳句に挑戦しよう

俳句に挑戦しよう 文化

11月30日まで作品募集

10月16日号

鉄道と人の絆など紹介

鉄道と人の絆など紹介 文化

24日(日)まで資料展

10月16日号

ハルネでテープアート

ハルネでテープアート 文化

参加者を募集中

10月16日号

塔之沢発電所が土木遺産に

塔之沢発電所が土木遺産に 文化

稼働中では県内最古

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook