小田原市いこいの森 キャンプの合間に仕事も 敷地内にワークスペース

社会

掲載号:2021年6月26日号

  • LINE
  • hatena
整備された多目的ホール
整備された多目的ホール

 小田原市久野の「いこいの森」にある体験交流センターとその周辺がこのほど、ワーケーションを想定したスペースに改修された。敷地内にはキャンプ場「RECAMPおだわら」とバーベキュー場があり、いこいの森関係者によると、アウトドアエリアに併設されるテレワーク機能は県内でも珍しいという。

 今回の改修では、市内産の材木を活用。同センターの多目的ホールに机やカウンター、個々の電源とフリーWi-Fi機器を設置。屋外でのミーティングやPC作業ができるよう、建物前と川沿いの木立にウッドデッキが敷かれた。

 「YURAGI」と名付けられたスペースは8月2日(月)オープン。7月24日(土)には内覧会を兼ねたオープニング企画が開催される。

 同関係者は「コロナ禍や新しい働き方で多くのワーキングスペースが生まれた。ここはより自然に囲まれた環境で、街中とはひと味違うワーケーションの在り方が提案できるのでは。新たな場としても、イベントなどを企画している人に注目してもらいたい」と話す。

体験モニター募集

 同施設は7月19日(月祝)まで無料体験モニターを募集中。詳細はいこいの森HP(https://www.ikoi-odawara.com/)で確認か、【電話】0465・32・0094へ問い合わせを。
 

木立に敷かれたウッドデッキ
木立に敷かれたウッドデッキ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

技を未来へ、木工アート展示

三の丸ホール

技を未来へ、木工アート展示 文化

9人の若手職人が制作

9月25日号

強羅で秋のおもてなし

強羅で秋のおもてなし 社会

月見団子とススキ飾る

9月25日号

箱根に 頼れる「山の神」

箱根に 頼れる「山の神」 社会

宮城野駐在所 高野陽丞さん

9月25日号

騙しの電話 多いのは何時?

数字で見る 詐欺と事故

騙しの電話 多いのは何時? 社会

9月25日号

「特殊詐欺 絶対に許さない」

「特殊詐欺 絶対に許さない」 社会

野崎剛志署長インタビュー

9月25日号

原監督に学ぶ人材育成

原監督に学ぶ人材育成 スポーツ

10月3日 三の丸ホールで

9月25日号

あっとほーむデスク

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林の魅力 満喫する1日

小田原市いこいの森

森林の魅力 満喫する1日

10月2日(土)に人気イベント「きまつり」

10月2日~10月2日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook