郷土の魅力に楽しく触れる 地元企業ら協賛のぬりえ配布

教育

掲載号:2021年10月30日号

  • LINE
  • hatena
ぬりえに喜ぶ園児たち
ぬりえに喜ぶ園児たち

 二宮金次郎や小田原城、名産品などが描かれた「おだわらぬりえ」2800冊がこのほど、小田原市内の幼稚園や保育所など50施設の4歳児と、小学校25校の1年生に配られた。

 下中幼稚園では、11人の園児たちがぬりえを受け取った。久保寺佳香園長は「郷土の偉人や名産物などに楽しく触れる、とても良い機会です」と話していた。

 また、二宮金次郎の功績や歴史、文化、産業などの解説が盛り込まれた「おだわら学習帳」9000冊が、市内小学校の全児童に配布された。ぬりえと学習帳は、報徳二宮神社の草山明久宮司らが発起人となり、地元企業や個人の協賛者から寄付を募って5年前から配布している。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

箱根町役場で献血

箱根町役場で献血 文化

1月25日 正面駐車場で

1月22日号

新戦力加入で大幅補強

湘南ベルマーレ

新戦力加入で大幅補強 スポーツ

2022シーズン新体制発表

1月22日号

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい 社会

22日・23日 試食付き見学会

1月22日号

特設サイトを開設

真鶴町 公園づくりプロジェクト

特設サイトを開設 文化

情報拠点目指す実証実験

1月22日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月22日号

織り姫を募集中

湘南ひらつか七夕まつり

織り姫を募集中 文化

1月31日締切

1月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook