神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

小田原地魚大作戦協議会 あんこうカレーを被災地へ 珠州市、輪島市へ520個寄付

社会

公開:2024年4月6日

  • X
  • LINE
  • hatena
カレーを受け取った珠洲市(上)と輪島市の担当者=協議会提供
カレーを受け取った珠洲市(上)と輪島市の担当者=協議会提供

 地魚の消費拡大などに取り組む「小田原地魚大作戦協議会」(田川修三会長)が3月25日、能登半島地震で被害を受けた石川県珠洲市(すずし)と輪島市の避難所に「小田原あんこうカレー」を送った。

 小田原市と能登は、海産物を活用したまちづくりの取り組みなどで繋がりがある。現地と連絡を取り合う中で、「明日の食事もままならない避難所がある」との声を聞き、同協議会が開発に携わったレトルト食品の小田原あんこうカレーを準備。避難所になっている珠洲市の小学校等3カ所に320個、輪島市門前地区の避難所に200個を宅配便で送った。

 珠洲市の飲食店経営者は、「珠洲市はほとんど水が出ていませんが、自衛隊の炊き出しも部隊はいなくなりました」と食事が困難な状況を訴えているという。田川会長は「現地の大変な状況を知っていただき、支援につながっていけば」と思いを話した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

日大櫻門会が定例総会

日大櫻門会が定例総会

「活動を活性化させていく」

6月15日

まちの魅力をアートに

放課後児童クラブ

まちの魅力をアートに

壁紙端材を活用し制作

6月15日

ミニ家具と小物の展示販売

ミニ家具と小物の展示販売

喫茶館 銀の椅子で22、23日

6月15日

市がパートナーを募集

市がパートナーを募集

応募は6月28日まで

6月15日

企業防災でSDGs

企業防災でSDGs

災害に持続可能な備えを

6月15日

サン・ライフの合同供養祭

サン・ライフの合同供養祭

県内及び八王子の4会場で

6月15日

あっとほーむデスク

  • 6月15日0:00更新

  • 6月8日0:00更新

  • 6月1日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お店のプロの技を体験

おだわらシルミル講座紹介【3】

お店のプロの技を体験

参加店舗で予約受付

6月1日~6月30日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook