神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

小田原市出身宍野友哉さん パワリフで世界に挑戦 クラファンで支援呼びかけ

スポーツ

公開:2024年6月8日

  • X
  • LINE
  • hatena
ベンチプレスの練習をする宍野さん
ベンチプレスの練習をする宍野さん

 小田原市出身で国際武道大学3年の宍野友哉さん(21)が、パワーリフティング競技で7月にエストニアで開催される世界学生大会への出場に向けてクラウドファンディングで渡航費などの支援を呼び掛けている。

 パワーリフティングとはスクワット、ベンチプレス、デッドリフトの3種目で合計拳上重量を競うスポーツ。宍野さんは、西湘高校で卒業までバレーボールで活躍してきたが、大学入学後にパワーリフティングに出会い転向。「トレーニングすることが好きだったこともあり、趣味という気持ちで始めた」と、バーベル部に入部してすぐに才能が開花。1年生で関東大会出場を果たした。

 2年生では昨年11月に岡山県で開催された全日本学生大会の93kg級に出場し、スクワット237・5kg、ベンチプレス147・5kg、デットリフト240kg、合計625kgで優勝し、世界大会への挑戦権を獲得した。

費用がハードルに

 「人生のさらなるステップ、成長のための素晴らしい機会」と参加へ胸が高鳴った。ところが、世界大会の開催国となるエストニアへの旅費は50万円を超えることに加え、大会参加費や滞在中の移動費、食費などの費用を工面することが「今の自分の経済力では難しい」と痛感。一度は断念することも考えたというが、「現在の自分の力を世界で試したい」との思いを断ち切れず、今年4月にクラウドファンディングを立ち上げた。

 蓋を開けてみると、プロジェクト公開から2週間足らずで第1目標の25万円を突破。「予想外の展開の早さに驚いています。支援してくれる皆さんへの感謝の思いでいっぱいです」と宍野さん。現在は、第2目標である55万円を追っている状況だ。「第2目標がクリアできれば、掛け持ちでアルバイトをしている時間をさらに練習に費やすことができる」と話す。

 また、5月26日に開催された西湘高校同窓会総会にも出席し、OBたちにも支援を要請すると、快く受け入れてくれたという。宍野さんは「一番の恩返しは、世界の舞台で結果を残すこと。精一杯がんばりたい」と意気込んでいる。

 クラウドファンディングは500円から支援可能で、支援者には感謝のメールが送られる。受付は6月12日(水)午後11時まで。【URL】https://readyfor.jp/projects/140271?sns_share_token=

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

開館30周年で記念企画

小田原市立中央図書館

開館30周年で記念企画

市民連携で「出会う機会を」

7月13日

巡る箱根芸術祭、初開催

巡る箱根芸術祭、初開催

7月19日から、約20会場で

7月13日

真鶴で100人のパレード

西湘クィアプライド

真鶴で100人のパレード

LGBTQ+、知る契機に

7月6日

見守りサービス認知向上へ

小田原市

見守りサービス認知向上へ

推進協議会を設立

7月6日

内藤氏が初当選

湯河原町長選

内藤氏が初当選

「町民の代表として町政を」

6月29日

2年連続で過去最高

2023年小田原市観光入込客数

2年連続で過去最高

前年比115%、消費額も更新

6月29日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月13日0:00更新

  • 6月29日0:00更新

  • 6月15日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

  • 1/Fゆらぎ

    元セリエA記者・佐藤貴洋がFリーグ解析

    1/Fゆらぎ

    1/fゆらぎのような「五感に響く心地よさ」をFリーグで

    7月13日

  • 1/Fゆらぎ

    元セリエA記者・佐藤貴洋がFリーグ解析

    1/Fゆらぎ

    1/fゆらぎのような「五感に響く心地よさ」をFリーグで

    7月6日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook