足柄版 掲載号:2011年1月8日号
  • googleplus
  • LINE

規律のなかに漲(みなぎ)る闘志 南足柄市へ空手選手集まる

白熱した闘いが展開
白熱した闘いが展開

 2010全関東空手道選手権大会・関東学生空手道選手権大会(全日本グランドチャンピオン決定戦−公認予選会)が12月19日、南足柄市体育センターで開催された。主催は社団法人極真会館・極真神奈川(瀬戸利一大会委員長)。

 来賓に牧山ひろえ、金子洋一両参議院議員らを迎え、小学1年生からシニアまで155選手が参加した同大会。年代や男女別17部門に分かれ、トーナメント制で戦った。選手たちの機敏な動きや足の技などが決まったときのビシッという重い音−。武道ならではの礼儀を重んじながらの、激しい闘いぶりに観客から盛んに声援が送られていた。瀬戸大会委員長は大会後のあいさつで「優勝をのがした人も悔しい気持ちをバネにして明日から頑張って欲しい」と激励した。

 足柄上地区、小田原市在住の入賞者は次の通り。()内は順位。敬称略。
▽小4/石川大揮(4位)▽小6/和田大河(4)▽中1男子/尾崎快斗(3)、小玉怜(4)▽中学女子/笠間有香(4)▽大学・専門/本多忠相(準優勝)、柏木聖矢(3)▽シニア/藤田治寿(3)、吉澤剛(4)▽一般/瀬戸利嗣(優勝)

I000019589.jpg

あいさつする瀬戸委員長

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月27日号

お問い合わせ

外部リンク