足柄版 掲載号:2012年5月19日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

地域の医療を支え続けて24年―― 伸び行くまちと共に歩む 取材協力/医療法人鷗友会 白鷗医院

「在宅療養支援診療所」も取得している白鷗医院
「在宅療養支援診療所」も取得している白鷗医院

 1988年の開院以来、24年にわたり開成町をはじめとする足柄上エリアの地域医療を支えてきた白鷗医院(玉山容碩院長)。そのはじまりには「地域に根ざす医療機関を開成町に――」という先人たちの熱い思いがあった。

 開院した当時、周辺はまだ一面の田園風景だった。現在の大通りや開成駅前も整備されておらず、道路はほとんどが砂利道。「開成町は足柄上地域の中央、ここはその中でもさらに中心に位置する。地域の将来に向けて医療体制を充実させたい――」。開院当初の診療科は循環器内科、内科、消化器内科、外科の4科。その後、全身CTスキャン等を導入し、2007年にリウマチ科を新設するなど、地域の要望に応えながら徐々に医療体制を充実させてきた。近隣ではベッド数が少ない「人工透析」や「在宅診療」等への対応もその一つ。「地域医療に大切なのは、気軽に相談できる身近さ。医療の現場から地域に貢献していきたい」と玉山院長。先人の心は今なお引き継がれている。
 

白鷗医院

開成町牛島270

TEL:0465-82-0890

足柄版のピックアップ(PR)最新6件

屋内墓地としての納骨堂

「乾杯フォト」募集中

松田町

「乾杯フォト」募集中

2月17日号

高校進学に新たな選択肢

本堂で涅槃(ねはん)図のお絵解き

2月15日(木)午後2時から 南足柄弘済寺

本堂で涅槃(ねはん)図のお絵解き

2月10日号

「一度見たら、住みたくなる」

家計に優しい最新技術の家

「一度見たら、住みたくなる」

2月3日号

旅情たっぷりの空間

限定20区画墓地分譲

旅情たっぷりの空間

1月20日号

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

松田町で43年の寿司屋

2月からバリエーション豊かなランチ開始!

http://www.matsuda-matsuzusi.com/

地質学的ドラマを巡る講座

南足柄市の文化遺産を紹介し、活用し、継承していくためのプロジェクトです。

http://ashigara-web.sakura.ne.jp/bunka/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

3校合同演奏会

3校合同演奏会

南足柄市で25日(日)

2月25日~2月25日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク