足柄版 掲載号:2020年11月21日号 エリアトップへ

今後の在り方考える 山北町議会がアンケート

政治

掲載号:2020年11月21日号

  • LINE
  • hatena

 山北町議会(府川輝夫議長)は議会に対する町民の考え方や意見を聞き、今後の議会のあり方に反映させようと、全世帯を対象にしたアンケート調査を実施している。

 質問項目は選択式6問、自由記述1問で「山北町議会の現状に満足しているか」「山北町議会議員は町民の意思を反映しているか」「議会及び議会議員に言いたいこと」などがある。

 アンケートは自治会配布物を通じて全戸配布したほか、町役場ホームページからの回答も可能となっている。期間は11月30日まで。記入後は役場庁舎、三保支所、清水支所、生涯学習センター、健康福祉センター、共和のもりセンター、小田原百貨店山北店、ふるさと交流センター、社会福祉協議会に設置してある回収ボックスに投函する。

 町では「開かれた議会による活力あるまちづくりを目指す。みなさまのご協力をお願いします」と話している。
 

足柄版のローカルニュース最新6

青空を優雅にスーイスイ

LEDで演出鮮明に

LEDで演出鮮明に 文化

市文化会館ホール

5月1日号

南足柄で交流イベント

県内SDGs事例を冊子に

県内SDGs事例を冊子に 社会

中小企業の15事例掲載

5月1日号

恋愛、じゃなくて健康のほう

記者のまちあるき

恋愛、じゃなくて健康のほう 社会

5月1日号

箱根あじさい電車楽しんで

登山鉄道

箱根あじさい電車楽しんで 社会

2年ぶり実施 6月19日から

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter