足柄版 掲載号:2021年4月10日号 エリアトップへ

南足柄市体育センター JFA認可の人工芝に 野外照明LED化も

スポーツ

掲載号:2021年4月10日号

  • LINE
  • hatena
人工芝を敷設予定のグラウンド
人工芝を敷設予定のグラウンド

 南足柄市は県西地区におけるスポーツ振興の拠点として、市体育センターグラウンドを人工芝化する。各種イベント開催のための環境を整えることがねらい。今後、請負業者を決め、2021年7月以降の着工、22年4月の利用開始を目指す。総事業費は約2億6000万円を見込む。

 グラウンド総面積(1万1396平方メートル)のうち、サッカーコートに該当する部分(7848平方メートル)はフルコート用の競技用人工芝(ロングパイル)となる。JFA(公益財団法人日本サッカー協会)の認可を得て、全国社会人サッカー選手権大会や全日本大学サッカートーナメントなどでも使用できるようにする計画だ。このほか、グラウンド周囲のネットフェンスの張り替えや体育館東側にある広場やトイレの整備、更衣室の設置、アルミ製のベンチやフットサル用のゴールの購入も予定している。

 人工芝化に伴い、今後重機が入れなくなるため、現在グラウンドに設置されている照明塔のLED化も先行実施する。市が進める第5次総合計画の重点プロジェクトの一環。市体育センターグラウンドの工事中も、市運動公園多目的広場などの各施設は利用可能だ。市文化スポーツ課は「利用する方々に喜んでもらえるよう準備を進めたい」と話していた。

足柄版のトップニュース最新6

ゼロカーボンへ宣言

南足柄市

ゼロカーボンへ宣言 社会

今年はキックオフ事業続々

7月2日号

学童保育所いよいよ開所

開成町

学童保育所いよいよ開所 教育

定員数40人引き上げ

7月2日号

消費拡大へご当地キャラ

足柄茶

消費拡大へご当地キャラ 社会

松田の斎藤茶舗が新商品

6月25日号

明治の「西大井村絵図」公開

県立公文書館

明治の「西大井村絵図」公開 社会

地元自治会が取り上げ話題

6月25日号

どうなる小・中水泳授業

どうなる小・中水泳授業 社会

足柄上1市5町を調査

6月18日号

子育て応援で3万円給付へ

南足柄市

子育て応援で3万円給付へ 社会

7月中旬予定、対象は4100人

6月18日号

バウビオロギー住宅が完成

7月2日・3日に小田原市久野で現場見学会を開催

https://www.k-abeken.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月2日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年7月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook