足柄版 掲載号:2021年4月10日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 神奈川県立生命の星・地球博物館 かながわの新種のきのこ「ヌメリイロガワリ」他、多数

教育

掲載号:2021年4月10日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県立生命の星・地球博物館で5月9日まで、企画展「かながわ発きのこの新種展」が開かれている。

 同館の近くで見つかった「マダラホウライタケ」など、神奈川県産のきのこを中心に、近年新種として発表された標本をまとめて展示。また標本の収集から新種の発表に至るまでの、一般には公表されない博物館の活動についても紹介している。

 開館時間は午前9時〜午後4時半(入館は4時まで)。入場無料。4月12・13・19・26日、5月6日は休館。

 詳細は同館HP(https://nh.kanagawa-museum.jp/)、または【電話】0465・21・1515へ。

足柄版のローカルニュース最新6

「わたしのしおり」配布中

南足柄市社協

「わたしのしおり」配布中 社会

5月8日号

税務職の任期付き職員募集

前川喜平氏が講演

元文科省事務次官

前川喜平氏が講演 教育

5月14日「教育と政治」

5月8日号

ソニーに学ぶビジネス書

ソニーに学ぶビジネス書 経済

蓑宮武夫さんが執筆

5月8日号

観光振興に期待

観光振興に期待 社会

はこね金太郎ライン開通

5月8日号

「ヒサ」の教え 受け継ぐ

ベルマーレフットサル

「ヒサ」の教え 受け継ぐ 社会

南足柄市でチャリティー

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 5月8日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter