足柄版 掲載号:2021年8月21日号 エリアトップへ

意見広告 「チルドレンファースト」の町 松田町長 本山博幸

掲載号:2021年8月21日号

  • LINE
  • hatena

 今年5月、松田町は県内町村で初の「SDGs未来都市」に選ばれました。目下、この理念に沿い「誰ひとり取り残さない社会」に向け、各種事業に挑んでいます。

 現在、松田小学校では全国3例目となる木造3階建て校舎への建て替え工事が進んでいます。また、新松田駅周辺では「あしがら楽市楽座」として足柄上地域の経済・賑わいの中心となるべく整備を進めていきます。

 一方で、新型コロナ対策の真っ只中でもあり、その柱となる希望者へのワクチン接種は10月末までの完了を目指しています。町民の命と生活を守るため、私が責任を持って大型事業の完成とコロナ禍の収束へと取り組み、地域経済の回復に力を尽くして参ります。

町づくりに魔法なし

 少子高齢化による人口減少であっても、将来にわたり安心して暮らすことができる町であり続けるには、子どもたちが住み続けたいと思う「チルドレンファースト」の町づくりが必要です。

 一つ挙げれば、子どもたちの要望が高い「新松田駅周辺整備事業」。基本構想時の試算では官民合わせ総事業費を最大149億円とした場合、町の負担は最大約15億円で済む計画です。今から始めても完成は約12年後。『町づくりに魔法はありません』。今出来る事から始めて参ります。

 郷土愛を持ち、活躍する松田っ子を育むことは、町の発展につながるばかりでなく3世代同居や近居の推進力となります。家族が安心して暮せる町づくりを進めます。

本山ひろゆき後援会

松田町松田惣領1321ロマンス通り

TEL:0465-20-4385

足柄版の意見広告・議会報告最新6

教育と福祉をたいせつに

意見広告

教育と福祉をたいせつに

 吉田いさお

8月28日号

「チルドレンファースト」の町

意見広告

「チルドレンファースト」の町

松田町長 本山博幸

8月21日号

新型コロナに打ち勝つために

県政報告

新型コロナに打ち勝つために

神奈川県議会議員 杉本とおる

7月31日号

医療充実、粘り強く対処を

活動報告

医療充実、粘り強く対処を

大井町議会議員 山崎まさひろ

6月12日号

コロナ禍も県政発展に向け前進

県政報告

コロナ禍も県政発展に向け前進

神奈川県議会議員 杉本とおる

5月15日号

ウイルス対策に終わりなし

県政報告

ウイルス対策に終わりなし

神奈川県議会議員 杉本とおる

3月27日号

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook