箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2019年1月11日号
  • LINE
  • hatena

真鶴中・保護者負担軽減へ 購買始めました

文化

 真鶴中学校で1月9日から昼食の購買が始まった。湯河原と真鶴の2町は中学校給食を実施しておらず、保護者の負担を減らすために始めたもの。

 購買は用務員室に設け、事前の注文制。パンは根府川の社会福祉法人宝安寺社会事業部・ほうあん第一しおんで製造されたもの。

 アレルギー関連情報も事前に知らせ、個数の異なるA・B・Cの3種類から選び、ランチタイムに受け渡す仕組み。生徒の一人は「良い事だと思う。お母さんが喜びます」と笑顔を見せていた。3月にアンケートをとり、事後調査も行う予定。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る

5月1日号

虫の目線になれる

山男は絵筆止まらず

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」

5月1日号

あっバニラの香り

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク