箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2014年4月18日号 エリアトップへ

南仏で40年暮らした堀田さん 真鶴に私設美術館

掲載号:2014年4月18日号

  • LINE
  • hatena

 お林展望公園に向かう途中に3月「堀田高洋画館」がオープンした。館内にはまぶしいフランスの風景や花などを、生命力溢れるタッチで描いた作品がずらりと並ぶ。

 堀田高さん(80)は京都出身。武蔵野美大を卒業後、サラリーマン生活を経て36歳の時に渡仏。ルノワールなど巨匠の暮らした南フランス・カーニュを拠点に、40年にわたり絵筆を振るい、日本国内でも個展を開いてきた。数年前に海や山が美しい真鶴半島を知り、転居。「自分の作品を見てほしい、感想を聞くことで創作の意欲につなげたい」と念願の私設美術館のオープンにこぎつけた。現在は土・日・月曜の11時から開館しており、入場無料。40作品を取り替えながら展示するという。

【電話】0465・68・5032

作品は交換しながら展示する
作品は交換しながら展示する

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク