秦野版 掲載号:2019年5月24日号 エリアトップへ

善戦も一歩及ばず 二宮大磯リトル 関東大会で健闘

スポーツ

掲載号:2019年5月24日号

  • LINE
  • hatena
二宮大磯リトルリーグの選手
二宮大磯リトルリーグの選手

 秦野市在住の小・中学生も所属する硬式野球チーム「二宮大磯リトルリーグ」は、千葉県香取市で4月13日・14日に開催されたリトルリーグの春季関東大会に県代表として出場した。結果は2回戦で敗れたが、大量得点やエースの好投など投打ともに見せ場があり、今後に期待できる試合となった。

 3月の県大会で準優勝を果たし、2年ぶりの出場となった春季関東大会。2年前の春季、昨年の秋季ともに初戦で敗退したことから今大会は「リベンジの春」を誓っていた。

 初戦は、強豪と名高い牛久リトル(茨城)と対戦。初回で相手投手が制球に苦しんでいる間にキャプテンの4番・安藤志成君(大磯中1)が先制2塁打を放つとチームが勢いづいた。続々と打線がつながり、2番センターの下橋正弥君(秦野本町中1)も強烈な2塁打で存在感をアピール。エース・鈴木真心君(秦野北中1)のキレのあるピッチングが冴えわたり相手打線を完全に抑え10対0のコールドで勝利した。2回戦は、昨年世界大会で3位になった川口リトル(埼玉県)を相手にシーソーゲームを展開するも徐々に点差を付けられ4対7で敗れた。

 キャプテンの安藤君は「文句なしの試合ができた1回戦と、最後まであきらめずに戦うことができた2回戦。強豪と渡り合った経験を今後に生かしたい」と前を向いた。エースの鈴木君は「負けは悔しいが、貴重な経験になった。次に生かす」と活躍を誓った。

秦野版のローカルニュース最新6

デジアナスタンプラリー一時中止

デジアナスタンプラリー一時中止 経済

緊急事態宣言受け

1月15日号

時短要請に迅速対応

飲食店組合

時短要請に迅速対応 経済

組合員にポスター配布

1月15日号

交通安全の標語募集

交通安全の標語募集 社会

1月31日に締め切り

1月15日号

市長動向

市長動向 政治

1月5日〜11日

1月15日号

約80席の特別なコンサート

約80席の特別なコンサート 文化

タウンニュースホール

1月15日号

記念映画「咲む」上映会

記念映画「咲む」上映会 文化

1月31日 クアーズテック秦野で

1月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月11日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

草や木の実で遊ぼう

草や木の実で遊ぼう

くずはの家で観察会

1月23日~1月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク