秦野版

人物風土記の記事一覧

  • 山本 煌翔(きらと)さん

    南中の卓球部として出場した県大会の個人の部で優勝した

    山本 煌翔(きらと)さん

    鈴張町在住 13歳

    「僕はいつでも挑戦者」 ○…昨年は個人戦で3位だったので、今年は優勝を狙っていた。しかし簡単には勝たせてもらえない。準々決...(続きを読む)

  • 小川 周子(ちかこ)さん

    ほっとサロンで月に1回体操を教えている

    小川 周子(ちかこ)さん

    鶴巻南在住 98歳

    思いやりと感謝を大切に ○…「手をたたいたり、肩をたたいたり、体に良い運動を歌に合わせてやっている」と話す。大正8年生まれ...(続きを読む)

  • 森重 勇 さん

    買物難民を救う朝市を始めた

    森重 勇 さん

    下大槻在住 74歳

    素人でも一生懸命に ○…地元のスーパー閉店による下大槻団地地区の買物難民のため、同団地の自治会長として朝市を立ち上げた。「...(続きを読む)

  • 加藤 文夫さん

    秦野市老人クラブ連合会会長に就任した

    加藤 文夫さん

    緑町在住 78歳

    何事も楽しく、前向きに ○…昨年度まで副会長として前会長とともに活動してきた。今年度、その襷を受け継いだ。現在市内には51...(続きを読む)

  • 玉置(たまおき) 清明(きよあき)さん

    秦野市合唱連盟第35回合唱祭のラストを飾る合同合唱で指揮者を務める

    玉置(たまおき) 清明(きよあき)さん

    北矢名在住 66歳

    はずむ心に身を任せて ○…江戸時代から秦野市東地区で歌い継がれてきた「麦打ち唄」や市内の盆踊りで流れる「秦野音頭」を雄大な...(続きを読む)

  • 古谷 光一さん

    秦野市交通安全協会の会長に就任した

    古谷 光一さん

    羽根在住 69歳

    面倒見良いまちの見守り人 ○…「何をしているのか知らない人も多いから、アピールしていかないと。それが俺の使命かな」と会長と...(続きを読む)

  • 古谷 慶一さん

    神奈川県理容生活衛生同業組合の常任理事に就任した

    古谷 慶一さん

    文京町在住 57歳

    ”造形の面白さ”が醍醐味  ○…秦野市からは初となる神奈川県理容生活...(続きを読む)

  • 松本 茂さん

    (公社)神奈川県宅地建物取引業協会・湘南中支部長に就任した

    松本 茂さん

    伊勢原市在住 68歳

    原点に戻り地域に貢献 ○…秦野・平塚・伊勢原・大磯・二宮の3市2町で400社が加盟する(公社)神奈川県宅地建物取引業協会・...(続きを読む)

  • 藪内 涼也さん

    湘南ベルマーレフットサルクラブのトップチームに昇格した

    藪内 涼也さん

    堀山下在住 17歳

    日本代表夢見る高校生 ○…秦野総合高校2年生にして、湘南ベルマーレフットサルクラブのトップチームに昇格。秦野市出身で初めて...(続きを読む)

  • 早川 聖(たかし)さん

    重度の知的障害がある人たちの作品展「秦野インクルージョン展」を初開催する

    早川 聖(たかし)さん

    曽屋在住 39歳

    言葉にならない想いに耳を傾けて  ○…生活介護事業所「いんくるはだの」の責任者として重度の知...(続きを読む)

  • 須坂 春樹さん

    県内で歴代2人目の柔道九段に昇段した

    須坂 春樹さん

    今泉在住 79歳

    大きな背中に使命と誇り ○…「講道館の館長から昇段の連絡があった後、覚悟を決めるのに1週間かかった」と落ち着きのある太い声...(続きを読む)

  • 齋藤 東吉(とうきち)さん

    「落ち葉のささやき」作品展示会を渋沢公民館で開催している

    齋藤 東吉(とうきち)さん

    曲松在住 74歳

    笑顔を運ぶ収集家 ○…「落ち葉のおじさんだ」という子どもたちの声にとても嬉しくなるという。約20年前から独学で始めた落ち葉...(続きを読む)

  • 桐山 浩幸さん

    秦野市西商店会連合会の会長に就任した

    桐山 浩幸さん

    柳町在住 52歳

    フル稼働の情熱家 ○…『温故知新』の言葉を胸に、地域を盛り上げる。秦野市西商店会連合会の会長として商店街への集客力の向上や...(続きを読む)

  • 岸 善久さん

    秦野商工会議所青年部の会長に就任した

    岸 善久さん

    萩が丘在住 45歳

    豪快な活動、未来志向の視点 ○…今年度のスローガンを「継(つながる)〜過去から未来へ 人から人へ」とした。「これまでの先輩...(続きを読む)

  • 米山 楓さん

    スターダンサーズ・バレエ団のジュニアカンパニーに入団した

    米山 楓さん

    落合在住 18歳

    ”唯一の取り柄”貫き舞台へ ○…1965年、日本バレエ界の主役級ダンサーを集めた公演をきっかけに誕生した『スターダンサーズ...(続きを読む)

  • 関野 裕太郎さん

    2018年度秦野市PTA連絡協議会会長の

    関野 裕太郎さん

    鶴巻南在住 47歳

    人との繋がりを大切に ○…前年度副会長を務めた経験を生かし今年度に臨む。「子どもたちが学校生活を楽しめるようにバックアップ...(続きを読む)

  • 長澤 智子さん

    4月22日、文化会館で開催する秦野市民交響楽団の演奏会で朗読を行う

    長澤 智子さん

    新町在住 42歳

    周りを元気にする声楽家 ○…演奏をバックに交響的物語『ピーターと狼』の朗読を行う。「演奏と語りで来場者に物語が思い浮かぶよ...(続きを読む)

  • 五月(さつき) 千都弥(せんつや)さん

    4月22日、文化会館で20周年公演を開催する日本舞踊五月流「みやこ会」会主の

    五月(さつき) 千都弥(せんつや)さん

    今川町在住

    感謝の想い、いつまでも ○…「20周年という節目を迎えることができた。皆さんに日舞を披露することができ感謝している」。最初...(続きを読む)

  • 村山 英彦さん

    秦野警察署長に就任した

    村山 英彦さん

    秦野市在住 57歳

    「信頼築き、地域で守る街に」 ○…「水無川沿いの桜が最高ですね。非常に良いところで、楽しみながら過ごしています」と語る。こ...(続きを読む)

  • 鈴木 弓弦さん

    秦野サブカルチャー祭実行委員会の委員長を務める

    鈴木 弓弦さん

    伊勢原市在住 38歳

    慎重かつ迅速に行動 ○…今年で3回目の開催。4月1日、秦野市文化会館周辺を会場に開催されるイベントには、アニメやゲームキャ...(続きを読む)

  • 國松 基祥(もとよし)さん

    3月30日文化会館で子どもたちのショーを開く「Link」の代表を務める

    國松 基祥(もとよし)さん

    新町在住 34歳

    理念実現に向かって尽力 ○…「子どもたちには全力で演技をしてほしい」。歌やダンスのショーは初めての開催。期待と心配が入り交...(続きを読む)

  • 清水 優譲(まさのり)さん

    野外劇『実朝出帆』の主演・源実朝役を演じる

    清水 優譲(まさのり)さん

    秦野市出身 25歳

    人生を体感する瞬間に魅せられ ○…野外劇は初の経験。時に予想外の事態に見舞われることもあるが、その臨場感が「新鮮」と笑う。...(続きを読む)

  • 八木さんの論文掲載

    八木さんの論文掲載

    「たばこ史研究」に

     公益財団法人たばこ総合研究センターが発行する「たばこ史研究」の中で、はだの野鳥の会会長で理学博士の八木茂さん(尾尻)が執筆した論文「秦野の葉たばこ耕作とかりん...(続きを読む)

  • 山口 金光さん

    創立50周年を迎える秦野市ソフトボール協会の会長を務める

    山口 金光さん

    曽屋在住 67歳

    肩肘張らず自慢せず ○…以前住んでいた名古木地区で地域のソフトボールチームを結成することになり、リーグに登録したのがソフト...(続きを読む)

  • 枝崎 恵治さん

    秦野市を管轄する平塚税務署長を務める

    枝崎 恵治さん

    横浜市在住 58歳

    「記憶に残る仕事をしよう」 ○…平塚市、秦野市、伊勢原市、大磯町、二宮町を管轄する平塚税務署。平塚市庁舎に移転以来、確定申...(続きを読む)

  • あべ かずこさん

    「ふたり猫展」を開くフェルト作家

    あべ かずこさん

    東田原在住 49歳

    肩肘張らず ゆったりと ○…猫好きのハートに刺さる肉球付きのペンケースや三毛猫・トラ猫の柄の椅子の座面。他にもマフラーやバ...(続きを読む)

  • 高橋 昌和さん

    秦野市長に就任した

    高橋 昌和さん

    西大竹在住 61歳

    率先垂範 まっすぐな眼差し ○…「選挙で3万3千以上の方に、自分の名前を書いていただいたこと。それはまちづくりに対する市民...(続きを読む)

  • 山口 晴美さん

    創立50周年を迎えた「秦野市青少年指導員連絡協議会」の会長を務める

    山口 晴美さん

    新町在住 55歳

    「子どもは宝、人は財産」 ○…創立から半世紀、会長として節目の年を迎えた。これを機にこれまでの活動を記念誌にまとめようとし...(続きを読む)

  • 安藤 幸一さん

    柳町商店会の会長を務める

    安藤 幸一さん

    堀西在住 48歳

    笑顔でコミュニケーション ○…シャッター通り商店会と言われる光景はここでは見られない。閉店しても次の店が入る。「今の状況に...(続きを読む)

  • 伊藤 隆弘さん

    ASIAGAPを取得した「秦野いとう農園」のオーナーを務める

    伊藤 隆弘さん

    菩提在住 59歳

    農家の可能性探し一歩 ○…「農業は自由度が高い。何を育てるかは自分で設定できるし、仕事をしながら趣味だってできる。若い人に...(続きを読む)

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年8月17日号

お問い合わせ

外部リンク