秦野版

トップニュースの記事一覧

  • 小児医療費助成を拡大へ

    小児医療費助成を拡大へ 社会

    4月から中学生も対象に

     秦野市は現在小学6年生までとしている小児等医療費助成について、対象を中学生まで拡大する条例の改正案を、開会中の秦野市議会に提出。可決されれば来年度から中学3年...(続きを読む)

  • 市内の危険バス停を公表

    神奈川県警

    市内の危険バス停を公表 社会

    6カ所の対策急務

     バスが横断歩道にかかる形で停車する信号機のない場所にある停留所を調査していた神奈川県警は、危険度が最も高いAからCの3つに分類した場所を公表した。秦野市内には...(続きを読む)

  • 「センター方式」を答申

    中学校完全給食推進会議

    「センター方式」を答申 教育

    用地確保、財源など課題も

     2021年度の秦野市内の中学校完全給食実施に向け、方式を検討してきた「秦野市中学校完全給食推進会議」(関野裕太郎座長)は10月末、市にセンター方式(共同調理場...(続きを読む)

  • 再編・集約で9部50課に

    秦野市

    再編・集約で9部50課に 政治

    地域力固める組織へ

     秦野市は2019年度の組織・執行体制の改正案を発表した。行政運営の効率化及び体制強化を図るため、11部51課から9部50課に再編するとしており、現在開会中の市...(続きを読む)

  • アルミ缶回収優秀校に

    東中学校

    アルミ缶回収優秀校に 教育

    工夫凝らし2度目の受賞

     秦野市立東中学校(石川一郎校長・生徒数280人)が、アルミ缶リサイクル協会が主催する「アルミ缶小・中学校回収協力者表彰」の優秀校に選ばれた。同校の受賞は200...(続きを読む)

  • 70周年記念し式典

    秦野商工会議所

    70周年記念し式典 経済

    会員交流会や記念講演も

     秦野商工会議所(佐野友保会頭)は11月14日、同会議所会館で創立70周年記念式典と記念講演、会員交流会を開催した。合わせて同会議所が募集した「秦野の百年企業」...(続きを読む)

  • 全科目平均下回る

    全国学力・学習状況調査

    全科目平均下回る 教育

    家庭学習や読書も課題

     2018年度の全国学力・学習状況調査の秦野市の結果が、秦野市教育委員会から発表された。秦野市は小・中学校共に全ての教科で、全国平均正答率を下回る結果となった。...(続きを読む)

  • 14年ぶり関東ベスト4

    秦野リトルシニア

    14年ぶり関東ベスト4 スポーツ

    全国出場へ大きく前進

     硬式野球チーム「秦野リトルシニア」(牧嶋和昭監督)が10月7日から11月4日まで行われた関東連盟秋季大会で14年ぶりにベスト4入りを果たし、全国大会出場に向け...(続きを読む)

  • 戸川公園にコンビニ出店

    戸川公園にコンビニ出店 社会

    22日にオープンへ

     秦野戸川公園(秦野市堀山下1513)のレストハウスに11月22日(木)、コンビニエンスストア『生活彩家(せいかつさいか)』がオープンすることが決まった。エコー...(続きを読む)

  • 3品を新たに追加

    はだのブランド

    3品を新たに追加 経済

    認証数のべ36点に

     はだのブランド「みっけもん秦野」の第7回認証品が決定し、11月5日に秦野商工会議所で認証書授与式が行われた。今回は2店舗3品を認証。はだのブランドの認証数はの...(続きを読む)

  • 秦野産小麦の地産地消めざす

    秦野産小麦の地産地消めざす 社会

    JAが市内パン店にサンプル配布

     JAはだのは10月、秦野小麦出荷組合(小泉貴寛組合長・9人)が栽培した秦野産パン用小麦の製粉サンプルを市内のパンやケーキの製造販売店、飲食店など13軒に配布。...(続きを読む)

  • 秦野上 ねんりんピックへ

    ゲートボールチーム

    秦野上 ねんりんピックへ スポーツ

    県代表として初めて出場

     秦野市のゲートボールチーム「秦野上(かみ)チーム」が11月3日(土)から5日(月)まで富山県で開催される「第31回全国健康福祉祭とやま大会(ねんりんピック富山...(続きを読む)

  • 危険バス停市内に6カ所

    危険バス停市内に6カ所 社会

    注意喚起、移設も視野に検討

     8月、横浜市内のバス停留所で横断歩道をまたぐ形で停車したバスの後ろから渡ろうとした子どもが対向車にはねられ死亡した事故を受け、神奈川県警は県内すべてのバス路線...(続きを読む)

  • 大規模訓練でテロに備え

    秦野市

    大規模訓練でテロに備え 社会

    初の現地調整所設置も

     2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を控え、外国人観光客を含むテロ災害等に備えるため、秦野市は10月17日、テロ対策合同訓練を実施した。現地調整...(続きを読む)

  • 丹沢に響いた鎮魂の鐘

    秦野戸陵会

    丹沢に響いた鎮魂の鐘 社会

    創立50周年で追悼登山

     OB偲ぶ鐘の音が稜線に響く―。創立50周年を迎えた秦野戸陵会(厚木高校同窓会秦野支部)のメンバーが10月6日、60年以上前に丹沢・塔ノ岳で起きた同校OBの悲劇...(続きを読む)

  • トライアル下大槻に出店

    トライアル下大槻に出店 社会

    地域住民から安堵の声

     6月末に閉店したスーパーまるだい(下大槻団地内)の跡地が郊外型総合販売店「トライアル秦野店((株)トライアルカンパニー=本社・福岡県)」になることが明らかにな...(続きを読む)

  • 高村栄二副市長が就任

    秦野市

    高村栄二副市長が就任 政治

    外部からの登用は初

     2018年秦野市議会第3回定例会の最終日となった10月3日、高橋昌和市長から副市長選任に関する追加議案が提出され、同日本会議で同意。高村栄二氏(65)が副市長...(続きを読む)

  • 秦野盆地の地下水量把握へ

    秦野盆地の地下水量把握へ 社会

    さかえちょう公園でボーリング調査

     秦野市は、秦野盆地の水理(地質)構造を把握するためのボーリング調査をさかえちょう公園敷地内で実施している。調査は12月まで行われ、結果の解析によって正確な地下...(続きを読む)

  • 独自に中学校給食方式検討

    独自に中学校給食方式検討 社会

    新たな会が発足

     誰もが納得する中学校給食のあり方を行政や議会に働きかけていくことを目的にした「中学校完全給食をすすめる会(仮称)」がこのほど発足した。同会は、9月27日、秦野...(続きを読む)

  • 新規就農者へ倉庫貸出

    JAはだの

    新規就農者へ倉庫貸出 社会

    保管場所の提供で支援

     JAはだのは秦野市内の新規就農者支援として、新たに「農の担い手みんなの倉庫」(秦野市菩提)の無料貸し出しを開始した。新規就農者が営農に専念できる環境を整備する...(続きを読む)

  • 交通安全功労を受賞

    安全運転管理者会田村一彦会長

    交通安全功労を受賞 社会

    内閣府から表彰受ける

     秦野市安全運転管理者会会長の田村一彦氏(73・府川電機工業(株)代表取締役社長)が内閣府の「交通安全功労者表彰」を受賞した。9月19日には田村氏が高橋昌和秦野...(続きを読む)

  • 市内の被害7000万円超

    振り込め詐欺

    市内の被害7000万円超 社会

    すでに昨年1年間を超える

     秦野市で振り込め詐欺の被害が続いている。今年1月から9月21日までに発生した振り込め詐欺発生件数は30件。被害額は約7215万円に上る。昨年1年間の被害総額は...(続きを読む)

  • 過去最大の2500発花火

    秦野たばこ祭

    過去最大の2500発花火 文化

    22・23日 市役所・本町小会場に

     秦野の一大イベント「第71回秦野たばこ祭」が9月22日(土)・23日(日)、秦野市役所と本町小学校をメーン会場として行われる。今年は過去最大規模となる約250...(続きを読む)

  • 天津神社 西向きの謎に迫る

    天津神社 西向きの謎に迫る 文化

    堀西・岩田宇一さんが研究

     神社は一般的に南向きか東向きが多いという。しかし、天津(あまつ)神社(秦野市堀西766)はなぜか西向き。近所に住む岩田宇一さん(73)は、この謎に迫...(続きを読む)

  • 加藤氏を後継に正式指名

    来年4月の統一地方選

    加藤氏を後継に正式指名 政治

    久保寺県議の総会で

     引退を表明している久保寺邦夫県議の後援会、秦野連合なでしこ会定期総会が9月8日に行われ、来年4月の統一地方選に向け、かねてより後継と目されていた市議会議員の加...(続きを読む)

  • 公用車活用し買物支援

    栃窪自治会

    公用車活用し買物支援 政治

    有志運転で事業試行

     買物が困難な地域住民サービスとして「とちくぼ買い物クラブ」が栃窪自治会で始まった。9月から3カ月間試行される。 これは市のモデル事業で...(続きを読む)

  • 求人情報サイトを開設

    通所サービス事業実務者協会

    求人情報サイトを開設 社会

    人手不足解消の一助に

     秦野市通所サービス事業実務者協会(清田晃平会長)が通所サービス事業所における職員の人手不足解消をめざし、加盟事業所全ての求人情報を一度に見ることができるホーム...(続きを読む)

  • 一般会計約2,500万円補正

    秦野市議会

    一般会計約2,500万円補正 社会

    渋沢駅整備や中校給食に向け

     秦野市議会第3回定例会が10月3日まで開催されている。今議会には2017年度の各会計の決算関連の議案や、今年度一般会計補正予算ほか、11件の議案のほか、7件の...(続きを読む)

  • 菜の花商事が奨励賞

    かながわ産業Navi大賞

    菜の花商事が奨励賞 経済

    エマージュバーナーが評価

     県経営者福祉振興財団の「かながわ産業Navi大賞」が7月26日に発表され、市内横野の株式会社菜の花商事(平賀英樹代表取締役社長・52)が奨励賞を受賞した。...(続きを読む)

  • 「薬師堂山門」市重要文化財に

    東光寺

    「薬師堂山門」市重要文化財に 文化

    昨年末改修工事が完成

     天台宗医王山東光寺薬師堂山門(南矢名)が8月24日、秦野市指定重要文化財に指定された。山門の指定としては2003年の命徳寺山門(河原町)以来15年ぶり。全体で...(続きを読む)

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

現代アーティスト作品展

現代アーティスト作品展

11日から 丹沢美術館で

12月11日~12月16日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク