秦野版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 分散登校で学校再開

    秦野市

    分散登校で学校再開 教育

    6月1日から段階的に

     緊急事態宣言の全面解除を受け、秦野市は6月1日から市内公立幼稚園および小学校、中学校の教育活動を段階的に再開すると発表した。再開から2週間程度は、分散登校や時...(続きを読む)

    5月29日号

  • コロナ対策に23事業追加

    秦野市

    コロナ対策に23事業追加 社会

    事業予算11億円盛り込む

     秦野市は新型コロナウイルス感染症の対策として、新たに23の事業を追加した。このうち保健衛生や医療分野、生活困窮者の支援など緊急性の高い17項目に関しては専決処...(続きを読む)

    5月29日号

  • 体制強化図り人事異動

    秦野市

    体制強化図り人事異動 政治

    6月1日付で実施

     秦野市は6月1日付の人事異動を発表した。今年度は新型コロナウイルス感染症の対応を優先し、通常規模の人事異動を6月に行うとしており、今回、課長級以上の異動者45...(続きを読む)

    5月22日号

  • 宅配・テイクアウトを支援

    秦野市

    宅配・テイクアウトを支援 社会

    雇用調整助成金申請も支援

     秦野市は新型コロナウイルス感染症に対する市独自の施策の追加を明らかにした。この中のひとつとして打ち出したのが、伴走型独自支援としての”顔晴ろう秦野!にぎわいプ...(続きを読む)

    5月22日号

  • 5月18日から申請書発送

    特別定額給付金

    5月18日から申請書発送 社会

    オンラインはすでに開始

     新型コロナウイルス感染症に伴い全国民に一律10万円が支給される「特別定額給付金」の担当部署が、5月1日に市福祉部に設置された。申請はオンラインと郵送があり、オ...(続きを読む)

    5月15日号

  • 島半95ビルが着工

    秦野総合高校入口信号そば

    島半95ビルが着工 経済

    薬のウエルシアが出店

     鈴張町に本社を構える株式会社 島半(鈴木子守氏代表取締役)が市内尾尻で進めていた「島半95ビル」の建設が始まった。同ビルにはドラッグストア大手のウエルシアが出...(続きを読む)

    5月15日号

  • 県内で初の営巣確認

    リュウキュウサンショウクイ

    県内で初の営巣確認 社会

    抱卵も確認、繁殖に期待

     南西諸島や沖縄などで繁殖・生育する野鳥「リュウキュウサンショウクイ」の営巣が、秦野市内で初めて確認された。営巣は神奈川県内でも初めての確認だという。...(続きを読む)

    5月8日号

  • 空家バンクの登録開始

    秦野市

    空家バンクの登録開始 経済

    未管理物件の減少ねらう

     秦野市は6月の「空家バンク」開設に向けて、5月1日から空家の登録を開始した。市内の空家の物件情報を市のホームページで公開することにより、所有者と利用希望者をつ...(続きを読む)

    5月8日号

  • 先を見据え各社が努力

    タウンレポート

    先を見据え各社が努力 社会

    従業員や地域守るために

     新型コロナウイルス感染症拡大防止のため全国に広がった緊急事態宣言に伴い、市内事業者も休業や営業時間短縮、出勤削減等を余儀なくされている。地域経済が疲弊し見通し...(続きを読む)

    5月1日号

  • 地域に見守りの目を

    子育ての輪Lei

    地域に見守りの目を 社会

    「散歩のついでに声掛けて」

     親子向け防災講座やコミュニティ食堂等を開催しているNPO法人子育ての輪Leiが、登下校時の児童・生徒の見守りを行う「地域みまもりたい!」を実施している。日々の...(続きを読む)

    5月1日号

  • J:COMと災害時協定

    秦野市

    J:COMと災害時協定 社会

    新たな情報発信の手段に

     秦野市が4月10日、新たな情報発信手段を確保するための災害時協定を、ケーブルテレビ局「株式会社ジェイコム湘南・神奈川」(國分孝夫代表取締役社長)と締結した。市...(続きを読む)

    4月24日号

  • 斜面2カ所を緊急対応

    秦野市

    斜面2カ所を緊急対応 政治

    逗子市崩落事故受け点検

     秦野市は、2月に逗子市で発生した道路脇斜面の崩落事故を受け、2月17日から3月18日にかけて緊急点検を行った。このほど点検結果がまとまり、公表。緊急対応が必要...(続きを読む)

    4月24日号

  • 手作りマスクを高齢者へ

    堀山下東自治会

    手作りマスクを高齢者へ 社会

    地域福祉員らが百枚作製

     新型コロナウイルス感染症拡大の影響でマスク不足が深刻化する中、堀山下東自治会(高橋要造会長)の地域福祉員らが自治会内の高齢者や一人暮らしで外出もままならない人...(続きを読む)

    4月17日号

  • 市内各所で新型コロナ対策

    市内各所で新型コロナ対策 社会

    緊急事態宣言受け独自に

     国の緊急事態宣言を受けた神奈川県の休業要請により、秦野市内でも飲食店や運動・遊戯施設、商業施設など様々な業種が営業の自粛を余儀なくされている。一方で、窓口業務...(続きを読む)

    4月17日号

  • 秦野赤十字に救急拠点

    秦野市

    秦野赤十字に救急拠点 社会

    救命率の向上目的に

     秦野市は秦野赤十字病院(田中克明院長)との間で3月30日、派遣型救急ワークステーション事業の協定を締結した。4月20日から運用を開始する。市が医師同乗で救急車...(続きを読む)

    4月10日号

  • 地域経済牽引事業に承認

    共栄製作所

    地域経済牽引事業に承認 経済

    国内2社目の「ころ」一貫生産へ

     軸受け用「ころ」の生産を行う株式会社共栄製作所(曽屋114/飯尾聡介社長)が、地域未来投資促進法に基づく地域経済牽引事業計画の承認を県から受けた。県内で承認さ...(続きを読む)

    4月10日号

  • 「コロナ感染症」に負けるな

    疲弊する市内経済

    「コロナ感染症」に負けるな 経済

    商店会が独自に対策

     新型コロナウイルス感染症の拡大は、深刻な売り上げ減をもたらすなど市内経済に大きな影響を与えている。そんな中、市内の各商店会が加盟店のダメージを少しでも和らげよ...(続きを読む)

    4月3日号

  • 秦野丹沢まつり中止に

    秦野丹沢まつり中止に 文化

    3.11以来2度目、コロナ影響

     秦野丹沢まつり実行委員会が、「秦野市新型コロナウイルス感染症対策本部第4回会議」における4月以降の大規模イベント等の中止又は規模縮小の方針を受け、4月18・1...(続きを読む)

    4月3日号

  • 小規模特認校スタート

    上小学校

    小規模特認校スタート 教育

    初年度は6人が制度利用

     秦野市立上小学校(中村克己校長)が4月から市内唯一の「小規模特認校」として新たにスタートする。市内在住者であればどこからでも通える制度で、初年度の2020年度...(続きを読む)

    3月27日号

  • 秦野初の真打が誕生

    春風亭一左さん

    秦野初の真打が誕生 文化

    ふるさと大使にも就任

     秦野市出身の噺家、春風亭一左さん=人物風土記で紹介=が3月21日、噺家として寄席でトリを務めることができる真打に昇進した。秦野生まれの噺家は一左さんただ一人で...(続きを読む)

    3月27日号

  • 「曽屋水道記念公園」に

    旧曽屋配水場

    「曽屋水道記念公園」に 文化

    130周年機に呼称変更

     秦野市は、3月15日に迎えた秦野水道130周年を記念し、旧曽屋配水場(曽屋公園)の呼称を「曽屋水道記念公園」に変更した。公園に看板が取り付けられ、6月には地元...(続きを読む)

    3月20日号

  • 薬師如来 県重要文化財に

    東光寺

    薬師如来 県重要文化財に 文化

    貴重な「一日造立仏」と判断

     神奈川県教育委員会は3月9日に開催した定例会で、東光寺(秦野市南矢名366)の「木造薬師如来立像」を県指定重要文化財に指定した。市内で同指定を受けるのは今回で...(続きを読む)

    3月20日号

  • 公共施設の休止拡大

    秦野市

    公共施設の休止拡大 社会

    管内の患者発生発表受け

     秦野市を含む平塚保健福祉事務所管内で3月6日と7日、3人の新型コロナウイルス感染症患者の発生が明らかになったことを受け、秦野市は公共施設の休館など新たな対策を...(続きを読む)

    3月13日号

  • 子どもたちで休校対策

    渋沢

    子どもたちで休校対策 社会

    地域貢献など自主的に活動

     渋沢地区に住む近所の子どもたちが集まり、「コロナ対策本部」を設置した。新型コロナウイルス感染症への感染に十分留意しながら勉強や運動、地域貢献など、子どもたちで...(続きを読む)

    3月13日号

  • 市外からの転入を優遇へ

    ミライエ秦野

    市外からの転入を優遇へ 政治

    定住化促進を強化

     秦野市は定住化促進住宅ミライエ秦野について、人口減少対策に役立てるため市外からの定住促進強化の方針を打ち出した。秦野市議会第1回定例会に上程され、審議が行われ...(続きを読む)

    3月6日号

  • コロナ影響市内多岐に

    コロナ影響市内多岐に 社会

    公立幼小中は臨時休業

     全国的に感染拡大が懸念される新型コロナウイルス感染症の影響が、秦野市内でも顕著となっている。秦野市は公立幼稚園と小中学校を3月2日から25日まで臨時休業とした...(続きを読む)

    3月6日号

  • 全国大会に出場

    チアチームFUNKYS

    全国大会に出場 スポーツ

    結成11年目で4度目

     秦野市を拠点に活動するチアリーディングチーム「湘南チアリーディングクラブFUNKYS(ファンキーズ)」(椎名李衣代表)は、3月27日から29日まで千葉県の幕張...(続きを読む)

    2月28日号

  • 507億3千万円計上

    一般会計当初予算

    507億3千万円計上 政治

    過去2番目の規模

     秦野市議会第1回定例会が3月26日までの会期で行われている。市は2020年度当初予算として一般会計507億3000万円を計上。過去2番目の規模となる積極型の予...(続きを読む)

    2月28日号

  • ジビエ料理の魅力を紹介

    秦野商議所観光飲食部会

    ジビエ料理の魅力を紹介 経済

    第一人者招きセミナー

     秦野商工会議所観光飲食部会(秋山純夫部会長)は2月18日、秦野市表丹沢野外活動センター(菩提)で、一般社団法人日本ジビエ振興協会代表理事の藤木徳彦氏を講師に招...(続きを読む)

    2月21日号

  • 秦野の桜情報を発信

    秦野の桜情報を発信 政治

    特設ページを公開

     秦野市は2月1日から特設ページ「秦野さくら2020」を公開している。秦野市内の桜に関する情報を集めた特設ページとなっており、2月17日からは早咲きの「おかめ桜...(続きを読む)

    2月21日号

あっとほーむデスク

  • 5月22日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク