秦野版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 2病院再編・統合議論に困惑

    厚労省発表

    2病院再編・統合議論に困惑 社会

    秦野市は「地域医療守る」

     厚生労働省が9月26日に発表した、全国の再編・統合の検討を求めた公立・公的病院の中に、秦野市内の秦野赤十字病院と国立病院機構神奈川病院の2病院が含まれていたこ...(続きを読む)

    10月18日号

  • 台風19号の被害 市内にも

    台風19号の被害 市内にも 社会

    交通など市民生活にも影響

     日本各地に大きな爪痕を残した台風19号。秦野市内でも土砂災害や河川増水などを警戒した市民635人が避難したほか、約1500軒の停電が発生するなど被害を受けた。...(続きを読む)

    10月18日号

  • 放課後学習、民間に初委託

    秦野市

    放課後学習、民間に初委託 教育

    児童の学習習慣定着ねらう

     秦野市は9月から、市内初の民間企業による放課後学習支援教室を開始した。市から委託を受けた「家庭教師のトライ((株)トライグループ)」が講師を務め、事前に募集し...(続きを読む)

    10月11日号

  • レスリングで世界大会へ

    大川弘毅さん(並木町在住)

    レスリングで世界大会へ スポーツ

    35歳以上ベテランズ選手権で

     市内並木町在住の大川弘毅(こうき)さん(34/東海ジュニアクラブ)が10月4日に高橋昌和市長のもとを訪れ、10月8日からジョージア・トビリシで開催されるレスリ...(続きを読む)

    10月11日号

  • 「行者おむすび」再始動

    「行者おむすび」再始動 経済

    渋沢の「峠漬」とコラボ

     鶴巻地区の商店会有志で立ち上げた鶴巻『逸品』プロジェクト(川上拓郎代表)が2016年に販売を行った「行者おむすび」が、10月5日から始まる大山ケーブル発・鶴巻...(続きを読む)

    10月4日号

  • はだのふるさと大使に

    俳優・歌手吉田栄作さん

    はだのふるさと大使に 文化

    秦野の魅力発信に期待

     秦野市に関する情報発信と魅力を広くPRする役を担う初の「はだのふるさと大使」に、秦野市出身の俳優・歌手の吉田栄作さん(50)が就任した。同時に秦野たばこ祭エグ...(続きを読む)

    10月4日号

  • 正副議長に今井・木村氏

    秦野市議会

    正副議長に今井・木村氏 政治

    新人加え会派も大幅変更

     改選後はじめての市議会が現在開催されている。初日の18日には正副議長が選任され、新たな議長に今井実氏(68)が就任。副議長には木村眞澄氏(68)が就いた。...(続きを読む)

    9月27日号

  • 過去最多の3000発花火

    秦野たばこ祭

    過去最多の3000発花火 文化

    「吉田栄作トークショー」も

     秦野市最大のイベント「秦野たばこ祭」が9月28日(土)・29日(日)、秦野市役所と本町小学校をメイン会場として行われる。今年は新元号・令和を記念し、過去最多約...(続きを読む)

    9月27日号

  • 秦野の商店情報ひと目で

    ハダ恋にぎわい商店街

    秦野の商店情報ひと目で 経済

    WEBページ10月1日公開

     秦野市は10月1日から、市内商店や商店会の情報、実施イベントなどをまとめた商店街ポータルページ「ハダ恋にぎわい商店街」を公開する。 「...(続きを読む)

    9月20日号

  • 10議案5報告を審議

    秦野市議会9月定例会

    10議案5報告を審議 政治

    補正予算7200万円を計上

     改選後初となる秦野市議会第3回定例会が9月18日から30日間の会期で行われている。今議会には2018年度の各会計の決算認定や条例の一部改正、一般会計補正予算な...(続きを読む)

    9月20日号

  • 混迷の議長人事

    秦野市議会

    混迷の議長人事 政治

    改選後ポスト巡り駆け引き

     市議選後に初めて行われる秦野市議会が間もなく始まる。初日に行われる議長人事をめぐり、議員の間では水面下で、そのポストを巡る駆け引きが続いている。...(続きを読む)

    9月13日号

  • 全国優勝し優秀選手に

    中学生バレーボール

    全国優勝し優秀選手に スポーツ

    市内在住 諸星雄大さん

     8月17日から20日まで、和歌山県で開催された「第49回全日本中学校バレーボール選手権大会」で、秦野市在住の諸星雄大さん(3年)が通う東京都の駿台学...(続きを読む)

    9月13日号

  • 丹沢ジビエの可能性模索へ

    丹沢ジビエの可能性模索へ 社会

    佐野会頭主催で試食会

     秦野の新たな観光資源として『丹沢ジビエ』の可能性を模索しようと、秦野商工会議所の佐野友保会頭が主催する「ジビエ試食会」が8月30日、渋沢駅北口のスペイン食堂ビ...(続きを読む)

    9月6日号

  • 地域住民に説明会実施

    (仮称)フォルテ秦野

    地域住民に説明会実施 経済

    オープンは来年3月13日以降予定

     神奈川県職業技術校跡地(曽屋)に「(仮称)フォルテ秦野」の建設を計画している株式会社ベルク(本社・埼玉県鶴ヶ島市)が、8月30・31日の2日間、3回の日程で地...(続きを読む)

    9月6日号

  • 開店は来年3月を予定

    (仮称)クリエイトSD秦野大秦町店

    開店は来年3月を予定 経済

    説明会を開き住民に公表

     秦野市内に12の店舗を展開する(株)クリエイトエス・ディー(本社・横浜市青葉区)は8月23日、JAはだの本町支所で旧イトーヨーカドー秦野店の敷地への店舗新設(...(続きを読む)

    8月30日号

  • 躍進の木村氏がトップ

    秦野市議選

    躍進の木村氏がトップ 政治

    新人5氏が当選果たす

     任期満了に伴う秦野市議会議員選挙が8月25日に行われ、新たな市議の顔ぶれが決まった。定数24議席に対して今回の選挙には28人が立候補。前回最下位で当選した木村...(続きを読む)

    8月30日号

  • 消防基本泳法で初の全国へ

    消防基本泳法で初の全国へ 社会

    南分署の柏崎さんが出場

     秦野市消防署警備第二課南分署第二担当所属の消防副士長・柏崎尚也さん(28)=人物風土記で紹介=が、8月25日に岡山県で行われる第48回全国消防救助技術大会水上...(続きを読む)

    8月23日号

  • 創部4年で初のメダル

    西湘Future

    創部4年で初のメダル スポーツ

    全国大会で3位に入賞

     第5回全国女子中学生硬式野球選手権大会が横須賀市で開催され、神奈川県から出場した「西湘Future(加藤みどり代表)」が3位に入賞。創部4年目で初の...(続きを読む)

    8月23日号

  • 女子2選手 全国大会に出場

    湘南とびうお体操クラブ所属

    女子2選手 全国大会に出場 スポーツ

    練習重ね上位進出狙う

     湘南とびうお体操クラブに所属する北爪絢乃さん(渋沢中1年)と國島梨乃さん(南小6年)の2人が、8月12日から17日まで横浜文化体育館で開催されている...(続きを読む)

    8月16日号

  • 出場の4人、全力誓う

    JOCジュニアオリンピック

    出場の4人、全力誓う スポーツ

    東京辰巳国際水泳場で22日開幕

     18歳以下の選手が世代の日本一を競う「全国JОCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会」(東京辰巳国際水泳場/東京都江東区)が8月22日(木)か...(続きを読む)

    8月16日号

  • かながわ山の日 秦野初開催

    かながわ山の日 秦野初開催 社会

    山の日イベント市内で続々

     8月11日の国民の休日「山の日」にあわせ、様々なイベントが行われる秦野市。今年は神奈川県山岳連盟主催のかながわ山の日inHADANO2019」が、県立秦野戸川...(続きを読む)

    8月9日号

  • ごみ分別アプリ導入

    秦野市

    ごみ分別アプリ導入 社会

    回収日やルール、スマホで

     ごみ分別アプリ「さんあ〜る」の配信が、8月1日から始まった。スマートフォンで手軽に収集日やごみ出しのルールを調べられる環境を整えるだけでなく、年間の可燃ごみ排...(続きを読む)

    8月9日号

  • 大山からのバス今秋開通へ

    大山からのバス今秋開通へ 文化

    鶴巻温泉へ土日祝に運行

     2017年から2回、実証運行された鶴巻温泉駅北口と大山ケーブルを結ぶ路線バスが、今年から秋季限定で正式に運行されることが決まった。日程は10月5日から12月1...(続きを読む)

    8月2日号

  • 消防署新西分署が完成

    消防署新西分署が完成 社会

    市内初の救急隊2隊配置へ

     秦野市消防署西分署の新庁舎が完成し、7月28日に式典が開催された。新庁舎は1974年に竣工した旧庁舎の老朽化対策と近年の救急需要の増加、新東名高速道路の災害対...(続きを読む)

    8月2日号

  • 髪伸ばし医療ウィッグに

    東小2年近藤君

    髪伸ばし医療ウィッグに 社会

    病気経験し「自分も助けたい」

     「小さい頃に入院してばっかりで、たくさんの人にいっぱい助けてもらったから、自分も助けたいと思った」。医療用ウィッグの製作に役立ててもらいたいと髪を伸ばしている...(続きを読む)

    7月26日号

  • 落花生で地ビール製造

    落花生で地ビール製造 経済

    新たな特産づくりに挑む

     市民有志による「丹沢の地ビールプロジェクト」が、7月10日に秦野の水と落花生を使った地ビールの製造を行った。新たに地元の名物を創出し地域活性につなげることを目...(続きを読む)

    7月26日号

  • 国際連合協会長賞を受賞

    鶴巻小4年北村さん

    国際連合協会長賞を受賞 文化

    ビエンナーレ国際児童画展

     第20回カナガワビエンナーレ国際児童画展の表彰式が7月7日、県立地球市民かながわプラザ(横浜)で行われ、鶴巻小学校4年の北村陽依(ひより)さんが特別賞である(...(続きを読む)

    7月19日号

  • 27陣営が出馬意向

    秦野市議選

    27陣営が出馬意向 政治

    現職3氏は引退へ

     秦野市では8月25日投開票で市議会議員選挙が実施される。同選挙の定数は24議席(現在1人欠員)。現職3人が引退の意向を示す一方、新人元職7人が出馬に意欲を見せ...(続きを読む)

    7月19日号

  • 文化事業を企画運営

    文化事業を企画運営 社会

    高校有志「E4」が部活発表会

     秦野市内在住・在学の高校生からなる「学生団体E4(イーフォー)」(小野莉愛(まりあ)代表)が初の主催イベント開催に向けて準備を進めている。企画・運営すべてをメ...(続きを読む)

    7月12日号

  • 秦野南が丘ガールズ関東へ

    秦野南が丘ガールズ関東へ スポーツ

    市内唯一の少女サッカーチーム

     南が丘少年少女サッカークラブ少女チーム「秦野南が丘ガールズ」(花輪俊彦コーチ)が神奈川予選を勝ち抜き、8月24日(土)・25日(日)に茨城県ひたちな...(続きを読む)

    7月12日号

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

秦野の魅力込めた1枚募集

観光写真コンクール

秦野の魅力込めた1枚募集

10月7日~1月31日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク