青葉区版 掲載号:2017年9月21日号
  • googleplus
  • LINE

青葉から創る 県政報告

政治を決してあきらめない!

民進党 神奈川県議会議員 赤野たかし

 9月8日に平成29年第3回県議会定例会が開会しました。12月下旬までの長期戦ですが、予算・決算をはじめ、各種事業を赤野流で徹底チェックいたします。

タウンミーティング

 来たる10月7日(土)にタウンミーティングを開催いたします(下記詳細)。第1部では、県政報告として私が県政の課題や状況を説明いたします。続いて、江田けんじ衆議院議員と真山ゆういち参議院議員をゲストに迎え、混迷する政治状況のなかで「北朝鮮問題や政治を変える本質」をテーマにお話いただきます。

 第2部では、国を中心に「働き方改革」が議論されるなか、その枠組みから除外されている学校の教諭について現状と解決策について考えます。区内で発生した過労死の事例と、そのご遺族でもある工藤祥子さん(神奈川過労死等を考える家族の会代表)と「日本の教育の本当の問題点」をテーマに徹底議論いたします。

教師の過重労働

 第2部のゲストである祥子さんのご主人は、あざみ野中学校の教師として勤務されていましたが、2007年にくも膜下出血で亡くなりました。当時、生徒指導専任と学年主任との兼任、さらにはサッカー部の顧問などを重任し、激務の末の大変不幸な出来事でした。

 祥子さんは学校の協力を得て、民間企業の労災にあたる公務災害を申請。しかし、約2年間待たされたあげく、結果は「公務外」。過重な労働とは一切認められず「通常の範囲内」と判断されました。そしてほとんど知られていないことですが、こうした事案の所管は横浜市立の公立学校といえども、地方公務員災害補償基金神奈川県支部であり、そのトップは県知事だったのです。

 私は6年前にこれらの事実を知り、県議となって初めての本会議一般質問で教師の現状についても質疑をしました。以来、頑張っている教師を応援することが、結果として必ずや子ども達の教育環境の改善につながると確信し、活動を続けてきました。続きはタウンミーティングでお話いたします。ぜひ、ご来場ください。

神奈川県議会議員 赤野たかし事務所

横浜市青葉区美しが丘4-1-1-101  

TEL:045-517-4476
FAX:045-909-5322

http://gyoukaku.com/ takashi.akano@gmail.com

青葉区版の意見広告・議会報告最新6件

何を言ったかでなく、何をやったか!

人への投資! 教育無償化・老後の安心に税金を

クリーンでしがらみのない政治! 意見広告

人への投資! 教育無償化・老後の安心に税金を

10月5日号

夢と希望、活力みなぎる日本に。

科学的根拠に基づく行政運営を!

市民が望むのは中学校給食カジノは8割がNO!!

横浜をスポーツで元気に

林文子横浜市長×元ベイスターズ・三浦大輔さん 特別対談

横浜をスポーツで元気に

7月13日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

青葉区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

漫画家のトークライブ

漫画家のトークライブ

「岡崎に捧ぐ」山本さほさん

11月25日~11月25日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク