青葉区版

トップニュースの記事一覧

  • 3,841人が門出

    青葉区の新成人

    3,841人が門出 社会

    14日 横浜アリーナで式典

     横浜市の成人式「成人の日を祝うつどい」が1月14日(月)、新横浜の横浜アリーナを会場に行われる(主催=横浜市、横浜市教育委員会、横浜市選挙管理委員会、横浜市「...(続きを読む)

  • シニアと女性の活躍応援

    黒岩知事インタビュー

    シニアと女性の活躍応援 政治

     年頭にあたり、本紙では黒岩祐治知事に単独インタビューを行った。黒岩知事は人生100歳時代に向けた取り組みや女性の活躍などについて意欲的に語った。(聞...(続きを読む)

  • さあ統一地方選

    青葉区

    さあ統一地方選 政治

    市議選 定数7に現新9人

     3月29日告示、4月7日投開票の統一地方選挙で、横浜市会議員選挙に9人、神奈川県議会議員選挙に5人が青葉区から出馬を表明している。本紙調べ/12月21日起稿...(続きを読む)

  • 残留つかみ来季へ前進

    日体大FIELDS

    残留つかみ来季へ前進 スポーツ

    なでしこ1部で躍動

     昨年12月、劇的な同点ゴールで入れ替え戦を制し、なでしこリーグ1部残留をつかんだ日体大FIELDS横浜=鴨志田町。初の1部の舞台で挑戦者として挑み続けた今シー...(続きを読む)

  • 「希望に満ちた横浜に」

    「希望に満ちた横浜に」 政治

    林市長、新年の抱負語る

     年頭にあたり、本紙では林文子市長に恒例の新春インタビューを行った。市長就任10年目を迎える林市長は「さまざまな施策が花開いている」と昨年までの成果を示すととも...(続きを読む)

  • 「1つでも多く、本拠地勝利を」

    横浜DeNAベイスターズ

    「1つでも多く、本拠地勝利を」 スポーツ

    三原球団代表 新春インタビュー

     チーム創設70周年を迎える横浜DeNAベイスターズの2019年が幕を上げる。昨季は日本一への期待を受けながら、3年ぶりにクライマックスシリーズ(CS)進出をの...(続きを読む)

  • 優先改善は2100箇所

    通学路上のブロック塀

    優先改善は2100箇所

    市が調査結果を公表

     横浜市は7日、市内5500箇所で進めていた市立小学校の通学路上にあるブロック塀等の現場確認について、結果を公表した。全件のうち、現行の建築基準法の仕様に合致し...(続きを読む)

  • 継続ラグビーで優勝へ

    桐蔭学園高校

    継続ラグビーで優勝へ スポーツ

    4年連続、17回目の花園

     桐蔭学園高校ラグビー部が12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国高校ラグビーフットボール大会に出場する。4年連続17回目の出場で、桐蔭らしい「継続ラ...(続きを読む)

  • 犯罪被害者支援、条例化へ

    横浜市

    犯罪被害者支援、条例化へ 社会

    経済負担や精神的ケア実施

     横浜市は現在会期中の市会定例会に「犯罪被害者等支援条例案」を提出した。被害者の支援について市・市民・事業者の責務を明らかにするのが目的。市の支援として経済的な...(続きを読む)

  • 3割強が直面 対策急務に

    ダブルケア

    3割強が直面 対策急務に 社会

    区内で実態調査

     育児と親の介護を同時にしなければならない「ダブルケア」。その実態調査が青葉区内で初めて実施された。調査によると3割強が現在、または過去に直面しており、改めて対...(続きを読む)

  • 秋の青葉 駆け抜け

    区民マラソン

    秋の青葉 駆け抜け スポーツ

    優勝は杉山さん、榎本さん

     第5回青葉区民マラソンが11月25日に開催され、男子はすすき野在住の杉山秀人(しゅうと)さん(29)が昨年に続いて連覇を達成した。女子はたちばな台在...(続きを読む)

  • 最高峰のブラジル大会へ

    区内在住斉藤選手

    最高峰のブラジル大会へ スポーツ

    フレスコボール日本代表

     ペアで行うブラジル発祥のビーチスポーツ「フレスコボール」。世界的に競技人口が増えつつある同競技で、青葉区出身・在住の大学生、斉藤亮太選手(25)が日本代表に選...(続きを読む)

  • 百段階段にペイント

    美しが丘地区

    百段階段にペイント 社会

    まちづくり精神育む

     美しが丘小学校前の「百段階段」にカラーリングを施す取り組みが11月18日に完了した。これは同地区で進められてきた市民団体によるまちづくりの一環。住民自らまちを...(続きを読む)

  • すすき野小、閉校の方針

    すすき野小、閉校の方針 教育

    2020年3月末に

     横浜市教育委員会は11月16日の臨時会で、横浜市立すすき野小学校について、児童数減少を理由として2020年3月末で閉校する方針を決めた。今後、市会に市立学校条...(続きを読む)

  • 2歳児の受け入れ開始

    市内私立幼稚園

    2歳児の受け入れ開始 教育

    市、待機児童解消へ新事業

     横浜市は12月から、私立幼稚園で2歳児の受け入れを始める。対象年齢を広げることにより、待機児童の解消につなげるのが狙い。スタートは2園にとどまるが、次年度以降...(続きを読む)

  • 初優勝で1部昇格

    イトゥアーノFC横浜

    初優勝で1部昇格 スポーツ

    4シーズン目で悲願達成

     青葉区生まれのサッカーのクラブチーム「イトゥアーノFC横浜」。所属する神奈川県社会人サッカーリーグ2部Bブロックの最終節が11月11日に行われ、ブロック優勝と...(続きを読む)

  • 子ども主体の「街づくり」

    子ども主体の「街づくり」 社会

    たまプラで仕事体験企画

     子どもと大人が対等な立場で仮想の街づくりを行う「チッチェーノ・チッタ」が、11月17日(土)にたまプラーザで初めて開催される。「地域から子どもたちへ生きた教育...(続きを読む)

  • 団員数急増 定員に迫る

    横浜市消防団

    団員数急増 定員に迫る 社会

    積極的な広報が功を奏す

     横浜市消防団の団員数が今年4月から10月1日までに312人増え8122人となり、定員8305人に迫る勢いであることがわかった。市消防局は、各消防団による地道な...(続きを読む)

  • 風疹、感染止まらず

    横浜市

    風疹、感染止まらず 社会

    患者数 昨年の10倍超

     関東を中心に感染が広がっている風疹。横浜市によると、市内の風疹患者は今年10月28日時点で94人を数え、昨年1年間の9人と比べ、既に10倍以上となっ...(続きを読む)

  • 検討作業大詰めに

    ブルーライン延伸

    検討作業大詰めに 政治

    年度末までに事業化判断

     横浜市営地下鉄ブルーラインのあざみ野駅〜新百合ヶ丘駅間の延伸について、青葉区と川崎市麻生区で行われていたボーリング調査が11月初旬に終了。これらの調...(続きを読む)

  • 区内大学から3人プロへ

    区内大学から3人プロへ スポーツ

    ドラフト会議で上位指名

     プロ野球ドラフト会議が10月25日に都内で行われ、日本体育大学=鴨志田町=から2人、国学院大学=新石川=から1人が指名された。いずれも投手で、1位指名が2人、...(続きを読む)

  • 国税庁長官表彰の栄誉

    青色申告会平野会長

    国税庁長官表彰の栄誉 社会

    納税に関する功績評価

     (一社)みどり青色申告会の平野稔会長(72)=写真=が10月24日、国税庁長官表彰を受けた。平野会長は将来的に同法人の役割が拡大していくとの見通しを示し、今後...(続きを読む)

  • 実証運行PRに注力

    地域貢献送迎バス

    実証運行PRに注力 社会

    すすき野ケアプラも協力

     横浜市は地域の移動手段を確保しようとすすき野エリアで高齢者向けの無料送迎バスの実証運行を行っているが、利用人数が少なく、周知に課題があるとしてPRに取り組んで...(続きを読む)

  • ブルックスが50周年

    美しが丘

    ブルックスが50周年 経済

    小川社長にインタビュー

     コーヒー・茶類等の通信販売事業を手掛ける株式会社ブルックス(小川裕子代表取締役社長)=青葉区美しが丘4=が、10月21日、創立50周年を迎えた。50年の歴史や...(続きを読む)

  • 方針定め無電柱化推進へ

    横浜市

    方針定め無電柱化推進へ 社会

    緊急輸送路を重視

     横浜市は電線等を地中化する「無電柱化」推進に向け、基本方針を定めた計画素案を作成した。今後10年間をめどに、災害時に重要な緊急輸送路3路線の完成などをめざす考...(続きを読む)

  • 子育てママにエールを

    子育てママにエールを 社会

    住民ら企画の「文化祭」始動

     育児中の女性たちにエールを送り、地域全体で子育て世帯を盛り上げようと「みんなでつくる♪ママたちの文化祭」が企画されている。民間発のイベントで、現在11月28日...(続きを読む)

  • 介護人材に留学生ら

    横浜市

    介護人材に留学生ら 社会

    ベトナムと覚書、支援整備

     横浜市は新たな介護人材確保策として、海外からの人材受け入れ支援に乗り出した。今年度はベトナムの都市や学校と覚書を締結。年度内に介護インターンシップ生や留学生を...(続きを読む)

  • 次世代の交流施設、開業

    美しが丘

    次世代の交流施設、開業 社会

    カフェや学童など併設

     東京急行電鉄(株)は、たまプラーザ駅北側に建設した分譲マンション内に、地域住民が集う各種機能を併せ持った複合施設「CO―NIWA(コニワ)たまプラーザ」を10...(続きを読む)

  • 所得制限緩和を検討

    小児医療費助成

    所得制限緩和を検討 政治

    市、20年度以降実施めざす

     横浜市は小児医療費助成の所得制限緩和を検討する。実施時期は2020年度以降で、具体的な内容はこれから。20年度の緩和が実現すれば、14年ぶりの改正となる。...(続きを読む)

  • アートで寺家の魅力発信

    アートで寺家の魅力発信 文化

    作家の工房や作品公開

     作家のギャラリーやアトリエを公開するアートイベント「Art&Craft寺家回廊」が、10月5日から開催される。作家同士の交流から始まった同イベントは寺家の自然...(続きを読む)

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年1月10日号

お問い合わせ

外部リンク