青葉区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 「住みつづけたいまちへ」

    青葉区

    「住みつづけたいまちへ」 政治

    小出区長インタビュー

     2020年を迎え、本紙では青葉区の小出重佳区長=写真=に区政インタビューを行った。小出区長は昨年末に公表された区民意識調査の結果を踏まえながら、「住みつづけた...(続きを読む)

    1月16日号

  • 桐蔭、悲願の単独V

    桐蔭、悲願の単独V スポーツ

    ラグビー花園で逆転劇

     桐蔭学園高校ラグビー部が1月7日、第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会で初の単独優勝を果たした。2011年の東福岡高校との両校優勝以来9大会...(続きを読む)

    1月16日号

  • 3744人が船出

    青葉区の新成人

    3744人が船出 社会

    13日、横アリで式典

     横浜市の成人式「成人の日を祝うつどい」が1月13日(月)、新横浜の横浜アリーナを会場に行われる(主催=横浜市、横浜市教育委員会、横浜市選挙管理委員会、横浜市「...(続きを読む)

    1月9日号

  • 「北西線」3月22日開通

    市・首都高共同事業

    「北西線」3月22日開通 経済

    市内経済活性化など期待

     首都高速道路(株)と横浜市が共同で建設事業を進める「横浜北西線」がこのほど、3月22日(日)午後4時に開通することが決定した。開通により市北部と横浜都心・湾岸...(続きを読む)

    1月9日号

  • 「東京五輪のその先も」

    (株)横浜スタジアム

    「東京五輪のその先も」 スポーツ

    藤井社長 新春インタビュー

     今夏に開催される東京五輪で、野球とソフトボールの主会場となる横浜スタジアム。2年3カ月の大規模な改修工事も間もなく完成し、生まれ変わった「ハマスタ」が世界から...(続きを読む)

    1月1日号

  • パラ出場目指す

    車いすバスケ古澤拓也選手

    パラ出場目指す スポーツ

    日本代表入りが有力

     東京2020パラリンピック競技大会の正式種目、車いすバスケットボール。同大会で活躍を期待されているのが桐蔭横浜大学3年生の古澤拓也選手(23)だ。現在は日本(...(続きを読む)

    1月1日号

  • パラ応援企画に一役

    荏子田在住八重沢さん

    パラ応援企画に一役 文化

    捺染(なっせん)ハンカチ、都内で展示

     「デザインのつなぐ力で、大会を応援しよう――」。本年は五輪イヤーとして全国的に関心が高まる中、染色家、八重沢晃祥さん(53)=荏子田=が日本グラフィックデザ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「にぎわいと活力生む年に」

    林市長インタビュー

    「にぎわいと活力生む年に」 経済

    IR誘致へ「理解求める」

     本紙では年頭にあたり、林文子市長に恒例の新春インタビューを行った。市長は東京五輪・パラリンピックを迎える今年を「にぎわいと活力を生み出す一年にしていく」と抱負...(続きを読む)

    1月1日号

  • 学校・児童が「ありがとう」

    すすき野小

    学校・児童が「ありがとう」 教育

    閉校控え、感謝の会

     2020年3月末で閉校となる、横浜市立すすき野小学校。学校と地域、保護者への感謝の思いを伝えようと12月14日、同校は「感謝の会」を主催。児童たちは...(続きを読む)

    12月19日号

  • 業務条例を全面改正

    横浜市中央卸売市場

    業務条例を全面改正 経済

    取引の活性化なるか

     横浜市民の台所、中央卸売市場について取引ルールの緩和等を柱とした業務条例の全部改正が市会第4回定例会で可決される見通しだ。取扱高の減少が続く同市場にとって取引...(続きを読む)

    12月19日号

  • 「あおば小麦」本格供給

    「あおば小麦」本格供給 社会

    今年は約30店舗に

     青葉区で生産された小麦を区内店舗で使用する「横浜あおば小麦プロジェクト」の取組みが広がっている。本格スタートとなる今年は約30店舗に納品され、和洋中のさまざま...(続きを読む)

    12月12日号

  • 15年ぶり、王座奪還

    横浜FM

    15年ぶり、王座奪還 スポーツ

    J1通算450勝

     横浜F・マリノスは12月7日、明治安田生命J1リーグ第34節(日産スタジアム)で2位・FC東京と対戦。首位で迎えた最終節を3-0の勝利で飾り、15年ぶり4回目...(続きを読む)

    12月12日号

  • 杉山さん3連覇

    青葉区民マラソン

    杉山さん3連覇 スポーツ

    女子は草場さん初優勝

     第6回青葉区民マラソン大会が11月24日に区役所周辺で行われ、男子は杉山秀人さん(30)が3連覇、女子は草場史佳さん(22)が初優勝を飾った。当日は男女合わせ...(続きを読む)

    12月5日号

  • 15年ぶりVへ、王手

    横浜FM

    15年ぶりVへ、王手 スポーツ

    7日、日スタで最終節

     横浜F・マリノスは11月30日、明治安田生命J1リーグ第33節で、川崎フロンターレに4-1で勝利。リーグ戦残り1試合で、2位と勝ち点3差の首位を守った。12月...(続きを読む)

    12月5日号

  • 初の関東、入賞狙う

    初の関東、入賞狙う スポーツ

    山内中 駅伝チーム

     山内中学校(簗瀬一爾(やなせかずや)校長)の陸上競技部・男子駅伝チームが、12月1日に金沢区の八景島・海の公園周回コース(全6区間/全長19・95K...(続きを読む)

    11月28日号

  • 相鉄・JR 直通線30日 開業

    相鉄・JR 直通線30日 開業 社会

    市西部から都心へ利便性向上

     相鉄線とJR線が11月30日(土)、相互直通運転を開始する。これにより、横浜市西部や神奈川県央部が東京都心部と直結。新たな鉄道ネットワークが形成されることで、...(続きを読む)

    11月28日号

  • 光る池、交流の場に

    光る池、交流の場に 文化

    住民主体で「未来を照らせ」

     地域住民が主体となってもえぎ野公園をライトで照らすイベント「光る池」が11月23日(土)に開催される。青葉区などが昨年行った取組みを上谷本連合町内会(杉浦一夫...(続きを読む)

    11月21日号

  • 肌色の違いで多様性学ぶ

    山内小学校

    肌色の違いで多様性学ぶ 教育

    資生堂による特別授業

     自分の肌の色を再確認することで他者との違いや多様性を学ぶ出前授業「資生堂マイ・クレヨン・プロジェクト」が11月12日、市立山内小学校で行われた。児童たちは60...(続きを読む)

    11月21日号

  • 中山さん 現代の名工に

    奈良町在住

    中山さん 現代の名工に 社会

    ソーセージ作り、50年

     厚生労働省は11月8日、2019年度「卓越した技能者」を発表し、青葉区内からはハム・ベーコン・ソーセージ製造工として中山一郎さん(71/奈良町在住)が選ばれた...(続きを読む)

    11月14日号

  • 桜台団地が一括建替えへ

    桜台団地が一括建替えへ 経済

    国内最大級の事業に

     桜台団地管理組合(石原憲夫理事長)は10月27日に臨時総会を開き、団地の一括建替え決議を可決した。戸数456戸、敷地面積4万平方メートルを超える建替えは市内で...(続きを読む)

    11月14日号

  • 地域力育み、次世代へ

    地域力育み、次世代へ 社会

    青葉区制、25周年迎え

     青葉区制25周年を祝う記念式典が11月3日、区民まつりの開催に先立って青葉公会堂で行われた。小出重佳区長は30周年、50周年に向け、「住みつづけたい...(続きを読む)

    11月7日号

  • 知事賞に内垣さん

    科学賞 県作品展

    知事賞に内垣さん 教育

    すすき野中で11作品受賞

     中高生が物理や化学、生物などの分野の研究成果を発表する「第63回日本学生科学賞神奈川県作品展」の審査が10月24日に行われ、すすき野中学校3年の内垣...(続きを読む)

    11月7日号

  • プロゴルフ界 道拓く

    奈良町在住山田大晟選手

    プロゴルフ界 道拓く スポーツ

    夢は「日本OP制覇、海外へ」

     奈良町在住の山田大晟選手(24)=写真=が今夏、日本プロゴルフ協会(PGA)の資格認定プロテストに2度目の挑戦で合格。今春から複数の関門にあたるラウンドを戦い...(続きを読む)

    10月31日号

  • 四季折々の旬を一冊に

    あおば野菜のレシピ帖

    四季折々の旬を一冊に 社会

    区内飲食店考案の料理集

     青葉区産の四季折々の農産物を使い、区内飲食店が考案したレシピをまとめた冊子「あおば野菜のレシピ帖」が完成した。掲載店をめぐるスタンプラリーも11月から始まり、...(続きを読む)

    10月31日号

  • 出雲駅伝で初優勝

    国学院大

    出雲駅伝で初優勝 スポーツ

    全日本、箱根の活躍誓う

     国学院大学が10月14日に行われた「出雲全日本大学選抜駅伝競走」で初優勝し、19日に同大で優勝報告会が開かれた。土方英和主将ら選手6人は集まった約2...(続きを読む)

    10月24日号

  • 桐蔭・森  ベイから1位指名

    ドラフト会議

    桐蔭・森 ベイから1位指名 スポーツ

    日体・吉田はヤクルトへ

     プロ野球ドラフト会議が10月17日に都内で行われ、桐蔭学園高校=鉄町=の森敬斗内野手が横浜DeNAベイスターズから1位で単独指名を受けた。また、日本...(続きを読む)

    10月24日号

  • 工事順調、来年3月開通へ

    横浜北西線

    工事順調、来年3月開通へ 経済

    バイパス渋滞改善も期待

     首都高速道路(株)と横浜市が共同で事業を進め、2020年3月の開通が発表された「横浜北西(ほくせい)線」で10月9日、工事現場が報道陣に公開された。開通により...(続きを読む)

    10月17日号

  • アプリで「見守り」推進

    たまプラ地元有志

    アプリで「見守り」推進 社会

    住民主体で捜索協力を

     行方不明の高齢者などを探し出せる無料アプリのPRと利用促進を図ろうと、10月20日(日)にたまプラーザで体験イベントが行われる。主催団体は「地域一体...(続きを読む)

    10月17日号

  • 市が年内導入へ

    パートナーシップ制度

    市が年内導入へ 社会

    同性カップルなど公認

     横浜市では、LGBTなど性的少数者(注)や事実婚のカップルをパートナーとして認める「横浜市パートナーシップ宣誓制度」(仮称)を年内にも導入する見通しだ。9月の...(続きを読む)

    10月10日号

  • 節目の50回大会が開幕

    青葉区サッカー協会

    節目の50回大会が開幕 スポーツ

    22クラブが出場

     青葉区サッカー協会(紙本文夫会長)が創立25周年を迎え、年2回開催する少年少女サッカー大会は50回目の幕を開けた。10月5日に行われた記念大会の開会式では選手...(続きを読む)

    10月10日号

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

三浦ブランド 下里ファーム

パリパリ食感がくせになる!ブランド大根で作る、ばぁ~ちゃん特製たくあん販売中

http://www.shimozatofarm.com/

<PR>

三浦ブランド認定 丸徳農産

減化学肥料・減農薬で育てた野菜を直送。まいるど沢庵は3月中旬までの限定販売

http://maru-toku.com/

東急ほけんのコンシェルジュ

あなたの「ライフプランニング(お金の流れ)」を無料作成!

https://www.tokyu-hoken.co.jp/concierge/index.html

<PR>

青葉区版の関連リンク

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

三浦ブランド 下里ファーム

パリパリ食感がくせになる!ブランド大根で作る、ばぁ~ちゃん特製たくあん販売中

http://www.shimozatofarm.com/

<PR>

三浦ブランド認定 丸徳農産

減化学肥料・減農薬で育てた野菜を直送。まいるど沢庵は3月中旬までの限定販売

http://maru-toku.com/

東急ほけんのコンシェルジュ

あなたの「ライフプランニング(お金の流れ)」を無料作成!

https://www.tokyu-hoken.co.jp/concierge/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 9月5日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 学校改革がここまで求められる理由

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【1】

    学校改革がここまで求められる理由

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    1月16日号

  • 制限型対策では不十分

    〈連載【8】〉依存症専門医に聞く

    制限型対策では不十分

    IRと横浜

    11月14日号

  • 雇用や税収増に寄与

    〈連載【7】〉IR推進会議の美原氏に聞く

    雇用や税収増に寄与

    11月7日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク