旭区版 掲載号:2016年3月31日号

「クラシックの日」で演奏を行った、笹野台音楽堂を主宰するピアニスト

金子 直樹さん

笹野台在住 31歳

音色でつなぐ地域の輪

 ○…その音色を味わった聴衆は、さながら白黒映画の世界に入り込んだ気にすらなったという。笹野台中央商店会で行われた音楽イベント「クラシックの日」の一場面だ。演奏に使ったのは、中世ヨーロッパで誕生したとされる小型鍵盤楽器ヴァージナル。「上質な音楽を提供し、地域に貢献する」ことで、大好きな笹野台と商店街を盛り上げる。「笹野台を音楽の魅力に触れられる地域にしたい」

 ○…普段は同地でピアノ教室「笹野台音楽堂」を主宰する。教室に『堂』という字を使うのは、地域にとって「困ったときの駆け込み先のような場所にしたい」という願いから。生徒の年齢層もさまざま。これまで3歳から70歳以上まで、のべ40人が同教室で音楽に打ち込んできた。「プロを目指す方もいれば、趣味で弾きたいという方もいます」。心がけるのは、個々の満足度を高める指導だ。

 ○…生まれは港北区。幼いころからピアノに触れていた。小学校の授業で伴奏を引き受けると「周囲から認められた気がして」自信がついた。中高時代は時間が許す限り鍵盤と向き合う日々。「音楽以外の物事にも触れられる時期だったので少し後悔している」。そう苦笑するほど音楽に一途だった。音大に進学すると、ピアノを指導する面白さを知る。教室では「生徒の皆さんがどういう音楽をしたいのかを一緒に探っていく。演奏では得られない楽しみ」がそこにある。

 ○…笹野台に来たのは2年前。「他県にも家を探したが、ここが一番ホッとした」と語る。「名店揃い」と評す商店街が近くにあるのも愛着を持つゆえんだ。「何度かお店へ通うと顔を覚えてくれて」。会話のある人間関係に魅力を感じる点は、自らが指導者の道を選んだ理由にも通ずる。多忙な中、数少ない休暇は友人などとテーマパークへ。「分かる人にしか分からないんですが、BGMが意外に凝っていたりするんです」。24時間どこにいても音楽家である。

関連記事powered by weblio


7/3くらべて選ぶ事前相談会

家族葬から一般葬儀まで費用や内容について、ご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

旭区版の人物風土記最新6件

大友 直人さん

若手演奏家育成を目的とした『MMCJ』を主宰する

大友 直人さん

6月22日号

光邦(みつくに)さん

この春からFMヨコハマの朝の顔として「ちょうどいいラジオ」のDJを務める

光邦(みつくに)さん

6月15日号

田口 芳雄 さん

開院30周年を迎えた聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院の病院長

田口 芳雄 さん

6月8日号

延命(えんめい) 政之さん

今年度の神奈川県弁護士会会長に就任した

延命(えんめい) 政之さん

6月1日号

日下部 裕也 さん

旭警察署長に着任した

日下部 裕也 さん

5月25日号

吉田 智誉樹(ちよき)さん

横浜緑ケ丘高校出身で四季株式会社(劇団四季)の代表取締役社長を務める

吉田 智誉樹(ちよき)さん

5月11日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

旭区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月22日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/