栄区版

2011年3月の記事一覧

  • 今こそ、地域力を

    今こそ、地域力を

    デスク・レポート

     ▼甚大な被害をもたらした「東日本大震災」。連日メディアから伝えられる被災地の様子は人々の記憶に深く刻まれたことだろう。被災地の避難所では大地震発生か...(続きを読む)

  • 新区長に尾仲富士夫氏

    新区長に尾仲富士夫氏

    光田清隆氏は文化観光局長に

     横浜市はこのほど、今春の人事異動を発表した。  4月1日付けの予定だったが、東日本大震災に伴う被災地からの応援要請への...(続きを読む)

  • 初心者向けフラ教室

    初心者向けフラ教室 スポーツ

    上郷・森の家で4月22日から

     初心者を対象にしたフラダンス教室が4月22日から上郷・森の家でスタートする。期間は7月1日までの毎週金曜日で全10回(4月29日は除く)。時間は午前...(続きを読む)

  • 横浜のNo.1コロッケを決定

    横浜のNo.1コロッケを決定

    市商連が「ガチコロ!」の開催を発表

     「横浜で一番人気のコロッケ」が今年決まる―。  (社)横浜市商店街総連合会(岡野誠一会長)は、「ガチ(本気)でうまい横...(続きを読む)

  • 池田 典義さん

    「横浜ドームを実現する会」の会長に就任

    池田 典義さん

    (株)アイネット代表取締役会長 70歳

    企業人として横浜のために  ○…「とにかく横浜を盛り上げたい。経済力やマンパワーなど、この街...(続きを読む)

  • 自然楽しむ憩いの場

    自然楽しむ憩いの場 文化

    小菅ヶ谷に開所

     小菅ヶ谷の赤坂交差点前に3月20日、「自然塾いろり」がオープンした。西谷戸町内会の10周年に合わせて同町内会長の三橋清二さんが開所したもので、地域の...(続きを読む)

  • 計画停電に選管戸惑い

    統一地方選挙

    計画停電に選管戸惑い

    栄区、期日前投票は支障なし 投開票日の対応には苦慮

     4月10日(日)に投開票が行われる統一地方選挙。区内全域が東日本大震災に伴う計画停電の対象となっている栄区では、選挙管理委員会が、期日前投票期間中や...(続きを読む)

  • 「震災の不安・ストレス一人で抱え込まないで」

    「震災の不安・ストレス一人で抱え込まないで」

    NPOが無料カウンセリング

     心の健康をサポートするNPO法人リアルトレジャー(高岡夏美代表/中区尾上町)では、東日本大震災の影響による心労、ストレスなどのメンタル不調を抱える人...(続きを読む)

  • 支援物資、被災地へ

    支援物資、被災地へ

    一般財団法人オアシスが緊急募集

     飯島町に拠点を構える一般財団法人オアシスは、国内外でさまざまな支援にあたるNGO「日本国際飢餓対策機構」からの要請を受け、東日本大震災の被災地である...(続きを読む)

  • 「来院は停電時間を避けて」

    「来院は停電時間を避けて」 社会

    検査や診療に影響 横浜栄共済病院が呼びかけ

     計画停電の影響が、栄区の中核病院である「横浜栄共済病院」(桂町/細川治院長)にも及んでいる。同院の計画停電は「第5Dグループ」。自家発電装置を使い、...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年2月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/