南区版 掲載号:2017年3月16日号

ヨーカドー

上大岡店、43年の歴史に幕 社会

20日で閉店

上大岡西にある同店
上大岡西にある同店

 港南区上大岡西にある「イトーヨーカドー上大岡店」が3月20日で閉店する。

 開店から43年経過し、建物の老朽化への対応が難しくなったことなどが理由。43年間、建て替えなどは行われておらず、雨漏りや水回りのトラブル、床の歪みなど、全体的な老朽化が進んでいた。小林智副店長は、「お客様の安全と安心を一番に考えた」という。

市内初の店舗

 同店は市内初のイトーヨーカドー店舗として1974年にオープン。当時は食料品や家電、衣料品や日用品などあらゆる種類の商品を取り扱う小売店は少なかったという。

 ある女性客は「開店から43年間利用していたので、とても残念」と話した。27年間、パート勤務していた従業員もおり、同店が地域に深く根差していたことをうかがわせた。

 20日の最終日は午後8時に終了。閉店後、正面入口前でセレモニーが行われる予定。現在は閉店セールが実施されている。

 小林副店長らは「閉店日まで感謝の気持ちで奉仕したい。その後は近隣のイトーヨーカドーを利用してもらえたら」と話す。

 閉店後の跡地利用については未定だという。
 

南区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月23日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/