神奈川区版 掲載号:2017年3月16日号
  • googleplus
  • LINE

桃の節句で花を寄贈 社会

中央市場LCが水上学園に

寄贈品を渡す今井会長
寄贈品を渡す今井会長

 横浜中央市場ライオンズクラブ(今井清治会長)は3月3日、中区山手町の児童養護施設・日本水上学園(松橋秀之園長)を訪れ、「桃の節句」にちなんだ桃の花と雛あられ、イチゴ、バナナを贈呈した。同クラブでは毎年この取り組みを実施しており、今年で6回目となる。

「春の訪れ、感じる機会に」

 日本水上学園は1942年、クリスチャンで教育者の伊藤博さんが創設。現在は社会福祉法人として運営しており、3歳から18歳までの子ども81人が暮らしている。

 松橋園長は「各部屋に桃の花を飾ることができ、フルーツも美味しくいただきました。今年も春の訪れを感じることができました。毎年続けていただき、感謝いたします」と話した。
 

関連記事powered by weblio


神奈川区版のローカルニュース最新6件

いき愛子

日本まるごとイキイキさせたい! 080-3755-9920

http://iki-aiko.net/

<PR>

神奈川区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク