逗子・葉山版 掲載号:2017年5月12日号

フェアトレード月間

公正な取引考える 社会

 5月の世界フェアトレード月間に合わせた関連イベントが逗子市で行われている。発展途上国の現状や公正な取引を支援する「フェアトレードタウン」の取り組みを紹介するパネルの巡回展が開かれているほか、市長と市民レベルで出来ることを考えるトークイベントも予定されている。

 パネル展の会場は15日(月)まで市役所1階、17日(水)からは小坪コミュニティセンター、25日(木)からは沼間コミュニティセンターでそれぞれ開く。まちづくりトーク「おいしいチョコレートの真実」はあす5月13日(土)、市役所5階会議室で午前10時から正午(予約不要)。

 フェアトレードタウン運動は発展途上国の生産者支援などを目的に2000年スタート。現在27カ国1800以上の都市が宣言しており、逗子市は昨年7月に全国3番目に認定された。

関連記事powered by weblio


逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

独立の歴史 伝えたい

7月1日逗子市が「生まれた日」

独立の歴史 伝えたい

6月23日号

梅雨空に大輪鮮やか

あじさい公園

梅雨空に大輪鮮やか

6月23日号

海上安全と豊漁願い

「みどりの愛護」に功績

ボランティア団体「共生’95」

「みどりの愛護」に功績

6月23日号

踏切内の男性冷静に救助

海の玄関口きれいに

関連記事(ベータ版)

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/