小田原版

2011年3月の記事一覧

  • 震災当日に被災地へ

    震災当日に被災地へ

    市消防本部が仙台市で救助活動

     小田原市消防本部(木目田和義消防長)は、国からの緊急消防援助隊派遣要請に応じ、「東日本大震災」が発生した3月11日その日に、被災地となった仙台市消防...(続きを読む)

  • 復興祈念し、六斎市

    復興祈念し、六斎市

    市商連「出来る範囲の手助けを」

     復興支援に向け、小田原市商店街連合会(尾崎紀昭会長)も動き出した。  同会では急きょ「北條六斎市」を本日3月26日(土...(続きを読む)

  • 第一線作品一堂に揃う

    第一線作品一堂に揃う

    30日から文化芸術展

     「文化芸術展」が3月30日(水)から4月4日(月)までロビンソン小田原4階ギャラリーで開催される。時間は午前10時から午後7時(最終日は4時)まで。...(続きを読む)

  • サヨナラでペガサス初V

    サヨナラでペガサス初V

    小田原松風LC少年野球大会

     小田原松風ライオンズクラブ(山口修平会長)主催、 「第18回少年野球大会」の決勝戦が20日、小田原球場で行われ、厚木市...(続きを読む)

  • 矢作SCが2年ぶりV

    矢作SCが2年ぶりV

     小学4年生以上のサッカー大会「第6回SKJマルクカップ」が6日、下府中小学校で行われ、矢作SCが2年ぶりに優勝した。...(続きを読む)

  • 岩崎家ゆかりの庭園巡り

    三菱財閥創設一族発展の軌跡をみる

    岩崎家ゆかりの庭園巡り

    4月22日 参加者募集

     ひろこ・いちかわカルチャーサロン(市川泰子代表)では4月22日(金)、歴史と自然散歩講座を開講。現在参加者を募集している。...(続きを読む)

  • 元気届けるスイングガール

    元気届けるスイングガール

    ビジネス高吹奏楽部 演奏会

     小田原総合ビジネス高の吹奏楽部(部員17人/渡辺徳昭顧問)の「第3回演奏会」が今月21日、市民会館大ホールで開催された。...(続きを読む)

  • 市民の足代わりに

    市民の足代わりに

    第一信用組合が車イス寄贈

     小田原第一信用組合(椎野武理事長)は今月15日、小田原市社会福祉協議会に車イス5台を寄贈した。  『街のお役に・くらし...(続きを読む)

  • 小田原で支援広がる

    東日本大震災

    小田原で支援広がる

    アリーナでは避難住民の受け入れも

     東日本大震災の被災者支援を目的に小田原市をはじめ、民間、政治団体などで活動が活発化。義援金や物資を集めるなど、支援の輪が急速に広がっている。...(続きを読む)

  • 「少しでも力に」

    「少しでも力に」

    富水の『整体院 匠』が無料施術

     富水駅から徒歩1分の『整体院 匠』(堀之内210―1)が4月末まで施術を無料で行う。また院内に募金箱を設置、被災地に義援金として送るという。...(続きを読む)

  • 開いて発見 小田原の自然環境

    開いて発見 小田原の自然環境

    『おだわらグリーンマップ』が完成

     小田原市の環境に関連した取り組みの一つである「環境再生プロジェクト」。同プロジェクト検討委員会が中心となって作成を進めていた『おだわらグリーンマップ...(続きを読む)

  • いよいよ全線開通

    酒匂縦貫道路

    いよいよ全線開通

    穴部国府津線は今年度中の開通見通し立たず

     国道255号線と並行して走る酒匂縦貫道路が本日26日(土)、全線で開通する。すでに開通している大井町区間と小田原市の成田工業団地付近、鬼柳南エリアに...(続きを読む)

  • 触って安心

    触って安心

    親子にタッチケア

     地震の影響で不安を感じている親子をケアしようと、NPO法人ママズハグ(山本加世代表)が18日、お堀端通りでタッチケアを行った。家庭でできるケア方法も...(続きを読む)

  • 謝恩の気持ち、被災地へ

    謝恩の気持ち、被災地へ

    国際医療福祉大学 小田原保健医療学部 卒業式

     市内城山にある国際医療福祉大学(北島政樹学長)小田原保健医療学部(杉原素子学部長)で今月19日、「平成22年度 国際医療福祉大学 小田原保健医療学部...(続きを読む)

  • 市民の足代わりに

    市民の足代わりに

    第一信用組合が車イス寄贈

     小田原第一信用組合(椎野武理事長)は今月15日、小田原市社会福祉協議会に車イス5台を寄贈した。  『街のお役に・くらし...(続きを読む)

  • 村越 寿代さん

    『おだわらグリーンマップ』の製作担当を務めた

    村越 寿代さん

    市内新屋在住 

    学びの姿勢 いつまでも  ○…「感無量ですね」と出来たてのマップを手にホッと一息つくのは、小...(続きを読む)

  • 「ポケモン」でお勉強

    「ポケモン」でお勉強

    市内の読売新聞販売店が寄贈

     市内の読売新聞販売店が加盟する相模読売会西部支部(綿貫徹支部長)が小田原市に、図書の寄贈を行った(=写真)。  寄贈さ...(続きを読む)

  • ゴール目指す姿勢を評価

    ゴール目指す姿勢を評価

    矢作エンジョイカップ

     第4回矢作エンジョイカップ(主催・矢作サッカースポーツ少年団/以下矢作SC)が今月6日、矢作小学校グラウンドで開催された。小学1年生以下が対象の同大...(続きを読む)

  • ボランティアを学ぼう

    ボランティアを学ぼう

    青少年赤十字の活動とは

     日本赤十字社神奈川県支部では、青少年がボランティア活動の大切さや救命法を学ぶ『青少年赤十字』への参加校を募集している。...(続きを読む)

  • 政治集会中止のお詫び

    政治集会中止のお詫び

    守屋 てるひこ

     東日本大震災で被災された皆様方に、心よりお見舞い申し上げます。日本が常に地震の脅威にさらされており、国民の生命、財産を守ることが政治の最重要課題であ...(続きを読む)

  • 井上学校長が勇退

    井上学校長が勇退

    小田原高等看護専門学校 小田原看護専門学校 96人が卒業

     小田原高等看護専門学校の卒業式が今月2日、同校講堂で行われ、第15回生33人が晴れて卒業した。4日には小田原看護専門学校の卒業式が市民会館大ホールで...(続きを読む)

  • 小田原にも爪痕

    東北関東 大地震

    小田原にも爪痕

    公共施設の閉館、イベント中止も続々

     東日本を襲った大規模地震と津波。震度4を観測した小田原市には、大津波警報が出され、海岸地域の住民らが小学校などに続々と避難した。防災頭巾姿で歩く住民...(続きを読む)

  • 支援の輪、拡大

    支援の輪、拡大

    市内公共施設で義捐金受付

     11日に発生した東北地方太平洋沖地震に小田原から支援の活動も広がりを見せている。  小田原市では週明けの14日(月)か...(続きを読む)

  • 事前説明会に35陣営

    市議会 議員選挙

    事前説明会に35陣営

    28議席争う 投開票は4月24日(日)

     小田原市選挙管理委員会は16日、4月17日(日)告示、24日(日)投開票で行われる予定の小田原市議会議員選挙(定数28)の事前説明会を市役所7階の大...(続きを読む)

  • 1日で131万円の善意

    1日で131万円の善意

    小田原白梅LCが東日本地震街頭募金

     小田原白梅ライオンズクラブ(鈴木一由会長)は東北地方太平洋沖地震の発生を受け、急きょ13日、小田原駅アークロードで「東日本大震災被災者支援街頭募金」...(続きを読む)

  • 楽しく健康づくり

    楽しく健康づくり

    毎週木曜10時〜 参加者募集

     NPO法人湘南ベルマーレスポーツクラブ主催の「健康づくり教室」が毎週木曜日に上府中公園多目的広場(東大友113/【電話】0465・42・5511)で...(続きを読む)

  • 小田原が日本から独立?

    小田原が日本から独立?

    16日(水)柿木氏を講師にシミュレーションを実施

     201Ⅹ年、国連の承認を受け、日本から小田原が独立、連邦国家となった―  こんな奇想天外な内容を盛り込みそうなセミナー...(続きを読む)

  • ウメ子の思い出また一つ

    ウメ子の思い出また一つ

    14日からゾウ舎の撤去工事開始

     小田原城址公園で週明けの14日(月)から、ウメ子が暮らしたゾウ舎の撤去工事が行われることが決まった。文化庁との協議がまとまり行われるもので、ゾウ舎は...(続きを読む)

  • 動物とふれあおう

    動物とふれあおう

    わんぱくらんどでイベント

     市内久野の『小田原こどもの森公園わんぱくらんど』では大人も子どもも楽しめるイベントを実施している。雨天中止。  今月1...(続きを読む)

  • 「子ども青少年部」と「文化部」を新設

    小田原市

    「子ども青少年部」と「文化部」を新設

    4月1日から部局1増の新体制に

     小田原市は庁内の組織・機構改革として、新年度から「生涯学習部」を廃止し、新たに「子ども青少年部」と「文化部」を創設することを発表した。...(続きを読む)

<PR>

最近よく読まれている記事

小田原版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

イベント一覧へ

遠藤さんら女性3人展

遠藤さんら女性3人展

10月18日から

10月18日~10月23日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月14日号

お問い合わせ

外部リンク