足柄版 掲載号:2017年11月25日号
  • googleplus
  • LINE

松田町西平畑公園 今年も夜景とコラボ クリスマスまでイルミ点灯

文化

西平畑公園での試点灯(11月21日午後5時半頃)=撮影協力・松田ハーブガーデン
西平畑公園での試点灯(11月21日午後5時半頃)=撮影協力・松田ハーブガーデン

 足柄平野の夜景とイルミネーションがコラボする「松田きらきらフェスタ」が11月23日に始まった。12月25日(月)のクリスマスまで毎夜9時まで点灯される。町の職員らが1週間がかりで18万個の電球を飾り付けた。

 松田町のイルミネーションは2003年にスタートし今年で15回目。「地域の魅力を再発見してもらい、新たな観光スポットとして広めよう」と、「まつだ星と光のファンタジー」として始まった。自他ともに認める松田山からの景観を町の活性化に役立てる思いがあった。

 2万5千個の電球で始まったイルミネーションは2回目の2004年には8万個に増え、住民や諸団体、町の子どもたちも飾りつけに参加していた。

 2年目には観光協会や商工振興会なども本格的な連携を開始。点灯する夕方からの時間帯に催事を企画する商店街やイルミネーションを始める住宅なども現れ、観光協会では商店街や住宅を対象に「まつだキラキラコンクール」を開催するなど点灯を活性化につなげる機運も高まっていった。

 現在は電球の数が18万個まで増え、県内有数のイルミネーションに成長。松田町役場では毎年11月になると、課ごとに割り振られた持ち場の飾り付けに職員が汗を流している。

 今年のイルミネーションのテーマは「天空のイルミネーション」。期間中は12月の毎週金曜日を「こどもDay」として小学生以下先着50人にアメリカンドッグを無料配布する。音楽やお笑いライブ、来場プレゼントなどの企画もある。

 荒天時を除き期間中は毎日実施。会場の西平畑公園の駐車料金は1回500円。問い合わせは松田町観光経済課【電話】0465・83・1228へ。
 

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のトップニュース最新6件

「合併するべきではない」

南足柄市加藤市長

「合併するべきではない」

12月9日号

ゆるくない特捜官

松田警察署対策強化

ゆるくない特捜官

12月9日号

4割超が賛否保留

南足柄市市民アンケート

4割超が賛否保留

12月2日号

4月から直営へ

松田山ハーブガーデン

4月から直営へ

12月2日号

合併めぐり賛否

南足柄市民グループ

合併めぐり賛否

11月25日号

JAFと観光協定

大井町

JAFと観光協定

11月18日号

ハーバリウム作りを始めました

女性専用サロン。100種類以上の花材から制作できます

http://naturalroom.jimdo.com/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

アートと工芸の融合

アートと工芸の融合

落合館で作品展

10月26日~12月16日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月9日号

お問い合わせ

外部リンク