青葉区版 掲載号:2011年10月27日号
  • googleplus
  • LINE

岩井くん(市ヶ尾小2年)が大賞に 第18回クレヨン画コンクール

文化

「夢はサッカー選手か昆虫博士になりたい」と岩井君
「夢はサッカー選手か昆虫博士になりたい」と岩井君

 幼児、児童の絵画を対象とした「第18回夏休みに描くクレヨン画コンクール(主催/神奈川県民共済生活協同組合)」で市ヶ尾小2年の岩井一颯(いっさ)君の作品が小学校低学年の部で大賞を受賞した。応募総数は2497点。

 同コンクールは県内在住の3歳から小学6年生を対象に毎年開催されている。今年は幼児の部767点、低学年の部1096点、高学年の部634点の応募があり、150点が入賞・入選作品に選ばれた。

 岩井君の受賞した作品は『夏の森のたたかい』。大好きだというカブトムシを図鑑やDVDを見ながら、綿密に描き込み、迫力ある作品に仕上げた。岩井君は「(受賞は)すごく嬉しかった。後ろの木が大変だったけど、画用紙をはみだすくらい大きく描けたところが気に入っている」と話した。

「カブトムシが一番好き」

 絵を描くことが好きだという岩井君は、6歳年上の姉と毎日一緒に絵を描いている。母親から買ってもらった図鑑を見ながら描く、細かい描写に、担任の八田めぐみ教諭は「細かい部分も正確に描き、いつも驚かされる」と話す。

 今回選んだ題材は夏休み中、友人や父親と近所の森で探し回った『カブトムシ』。家で飼育していたこともあり、色を重ねてカブトムシの光沢や立体感を表現した。「虫の絵が好きなのでこれからもたくさん描きたい」と岩井君は話した。
 

▲受賞した作品「夏の森のたたかい」
▲受賞した作品「夏の森のたたかい」

つよく、ただしく、のびのびと

豊富なカリキュラムで子どもの可能性を引き出します

http://www.yokohamasakura.ac.jp/index2.html

桐蔭学園幼稚部 来年度園児募集

9/6(木)、20日(木)見学会・給食試食会※WEB予約制。詳細はHPで

http://toin.ac.jp

ナザレ幼稚園

自然、愛情、文化との出会いを大切にし、未来に希望を持って生きる力を育みます

http://shion-gakuen.ed.jp/nazare/

成功体験溢れるみたけ台幼稚園

自己受容・自己発揮・他者支援ののびのび教育。未就園児親子の交流も盛んです!

http://www.kidslink.jp/mitakedai/

<PR>

青葉区版のトップニュース最新6件

本決算ファイナルセール!

8月31日まで展示家具、インテリア雑貨が最大50%オフ

http://www.hayamagarden.co.jp/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

版画で「宇宙の華」表現

版画で「宇宙の華」表現

はやぶさ2の講演も

8月19日~9月9日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月30日号

お問い合わせ

外部リンク