青葉区版 掲載号:2014年3月27日号 エリアトップへ

下市ヶ尾町テレビ受信組合 「解散後は街の資金に」 小学校と町内会に寄付

掲載号:2014年3月27日号

  • LINE
  • hatena
蕪木さん(左)と柏村さん=下市ヶ尾町内会提供
蕪木さん(左)と柏村さん=下市ヶ尾町内会提供

 テレビの電波障害を解消するために設立された「下市ヶ尾テレビ受信共同受信組合」(蕪木泉組合長)が解散に伴い、下市ヶ尾町内会と東市ヶ尾小学校に寄付を行った。3月1日には同地区第1町内会館で町内会の感謝状授与式が行われた。

 同会は1981年に横浜市教育委員会とNHK、東京電力が出資し、同町内会が中心となり設立されたもの。地域住民約1000世帯が加入し、会費制で運営されていた。

 難視聴は11年7月に地上デジタル放送に移行したことで解消。その後はデジタル放送移行時に伴う対応などを行ってきたが、目的を果たしたことから今年の2月23日に解散した。

 同組合は解散にあたり、昨年5月の総会で同校と同町内会への寄付を決定しており、作業を進めてきた。

 金額は同町内会へ約620万円、東市ヶ尾小学校へ約300万円。同組合の蕪木組合長は「残余金は地域のために使われるのが適切。今後、組合の資金が形を変え、ふるさとである下市ヶ尾全体に役立ってもらえることを願っている」と話す。

 柏村茂町内会長は「地域のために有効に使いたい。会長をはじめ、組合員の方々にお礼申し上げます」と話す。東市ヶ尾小に関しては学校側が必要な教育機材をリストアップし、屋外の校章や大時計、マリンバ、和太鼓などを組合が寄贈する形がとられた。体育館紅白幕も新しくなり、20日には新しくなった幕で卒業式も行われた。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

ベルマークを市立小へ

区内郵便局

ベルマークを市立小へ 社会

約1万3千点を寄付

5月19日号

初心者向けZoom(ズーム)講座

初心者向けZoom(ズーム)講座 社会

スマホでチャレンジ

5月19日号

ギターコンサート

ギターコンサート 文化

青葉台で6月1、2日

5月19日号

「ロシア軍は撤退を」

「ロシア軍は撤退を」 社会

3年ぶりに平和行進

5月19日号

前座試合の出場者募集

日体大SMG

前座試合の出場者募集 スポーツ

6月18日、女子児童対象

5月19日号

県銘菓を一挙公開

県銘菓を一挙公開 文化

レアリア内特設ページで

5月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「保険診療で行える、  多焦点眼内レンズを用いた白内障手術」 コラム【10】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    5月12日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook