青葉区版 掲載号:2017年11月23日号 エリアトップへ

開校当時の中学校は グラウンドを生徒が整備

社会

掲載号:2017年11月23日号

  • LINE
  • hatena
1949年当時の校舎
1949年当時の校舎

 山内中学校は1947年、新制中学発足と同時に誕生した。当時は山内小学校にあり、東側教室5室と職員室半分、グラウンドも東半分を借用し、教員7人、生徒数221人、5学級でスタートした。

 49年に現在地へ移転。校舎は元陸軍の兵舎を利用したという。

 当時、山内中学生だった工藤五三(ゆきみつ)さんは、まだ狭かったグラウンドを生徒が力を合わせて整備したと振り返る。丘地だったため、平らな部分が少なく、生徒は体育の時間を使って土を掘り、運び、ならしていったという。工藤さんは「我々が作ったグラウンドが基礎になって、今いる運動部の後輩が活躍している」と目を細める。

 卒業生は今年3月までに1万4052人を数える同校。783人の在校生徒は質実剛健の校風と歴史を誇りに、また、未来への希望を胸に歩みを進める。

青葉区版のローカルニュース最新6

地元企業がスポンサーに

桐蔭大サッカー部

地元企業がスポンサーに スポーツ

エヌズ・ゲームが支援

4月15日号

ソプラノの歌姫が登場

ソプラノの歌姫が登場 文化

28日にコンサート

4月15日号

布や手芸品のリサイクル

布や手芸品のリサイクル 文化

20日から「めぐる布市」

4月15日号

エッグハントに挑戦

エッグハントに挑戦 社会

教会でイースター

4月15日号

藤村氏が出馬表明

横浜市長選

藤村氏が出馬表明 政治

IR誘致の市政批判

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.komei.or.jp/km/gyota/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

母子家庭ほか食料支援

母子家庭ほか食料支援

4月18日実施、事前申込制

4月18日~4月18日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter