青葉区版 掲載号:2018年1月18日号 エリアトップへ

(PR)

子育てコラム「もみじのおてて」【7】 赤ちゃんの感染症予防について

掲載号:2018年1月18日号

  • LINE
  • hatena

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。新年から病気のお話になりますが、インフルエンザやノロウイルス等の流行時期ですので、赤ちゃんにうつる病気、感染症の予防についてお話します。

 感染症予防で最も注意すべきことは、ご両親の手洗いです。赤ちゃんの介助をする人の手は「赤ちゃん本人の手」と考えます。その手がきれいならバイ菌等が赤ちゃんの口に入ることはありません。当園では「保育士の手は子どもの手。常にきれいな手でいることを心がけましょう」をモットーに、正しい洗い方や十分な手洗い時間等を主任が新人職員に指導します。

 ご家庭でも正しい手洗いを心がけるとよいでしょう。特にお父さん。お母さんに比べ、赤ちゃんを直接介助することは少ないと思いますが油断は大敵。お父さんは電車等、不特定多数の人がいる場に身を置くことが多く、そういう所には感染症の方も多くいます。帰宅直後の手洗いはもちろん、コートを玄関で脱ぐ、お風呂に入る等も効果があると思います。

 重症化が話題になるマイコプラズマやRSウイルス等は大人にとっては弱いバイ菌です。感染しても「ちょっとした風邪」で済みますが、抵抗力が弱い赤ちゃんとお年寄りには危険な感染症です。気づかない間に感染し、お子さんにうつしてしまうことがあります。お父さん本人も感染しないようにこまめに手を洗うことをお勧めします。

もみじ保育園

横浜市青葉区松風台18-10

TEL:045-961-7131

http://momiji-aoba.or.jp/

青葉区版のピックアップ(PR)最新6

少人数・実践型教育で未来をつくるクリエーターに

おうち時間 充実大学

おうち時間 充実大学

* 星槎大学

7月9日号

「私立中高一貫校生専門塾」だからできる

夏期講習受付

「私立中高一貫校生専門塾」だからできる

限られた夏休み期間で学力に差がつく!

7月9日号

電話一本ですぐ回収

地元横浜で37年の老舗

電話一本ですぐ回収

不用品回収の大興資源

7月9日号

もっと日本を。もっと世界へ。

もっと日本を。もっと世界へ。

* 國學院大學

7月9日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

7月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク