青葉区版 掲載号:2018年4月19日号 エリアトップへ

交通安全を呼びかけ 青葉署等がキャンペーン

社会

掲載号:2018年4月19日号

  • LINE
  • hatena
うさぎのトビオ君とルールを確認
うさぎのトビオ君とルールを確認

 春の交通安全運動として、青葉警察署(山本哲治署長)は4月12日にたまプラーザテラスの噴水広場で地域住民への啓発キャンペーンを行った。

 国などが定める交通安全運動期間の4月6日から15日にあわせたもの。6日には青葉台駅前でも行われた。今回は青葉交通安全協会やたまプラーザテラス、地元の美しが丘連合自治会など9団体共催のもと実施された。

 冒頭、山本署長は「交通ルールを守っていても、事故に遭う可能性はある。小さいお子さんは特に、道路を横断する時は手をあげてアピールしましょう」とあいさつした。来場者には反射材や交通安全の啓発チラシなどが配られ、ステージでは美しが丘中学校吹奏楽部の生徒たちが演奏を披露。足を止めて聞く人の姿も多くみられた。

 キャンペーンでは、神奈川県警本部交通安全教育隊による安全講話も行われた。ステージにはうさぎのキャラクターの「トビオ君」も登場。隊員とともに「飛び出ししない」「シートベルトをする」「子どもは大人と手をつなぐ」などのルールを呼びかけていた。

古谷商店

日々の暮らしのお手伝い

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

無病息災願い どんど焼き

無病息災願い どんど焼き 文化

すすき野・嶮山公園で

1月21日号

飛沫防止カバーを考案

藤が丘在住星野さん

飛沫防止カバーを考案 文化

食卓を和紙で華やかに

1月21日号

太田市議が出馬表明

横浜市長選

太田市議が出馬表明 政治

IR誘致に反対

1月21日号

「ひきこもる人の気持ち」

講演会

「ひきこもる人の気持ち」 社会

会場参加/Web視聴 募集

1月21日号

最多7人がJリーグへ

桐蔭横浜大

最多7人がJリーグへ スポーツ

安武監督「最高の世代」

1月21日号

新型コロナ 青葉区前週比132人増

【Web限定記事】

新型コロナ 青葉区前週比132人増 社会

1月14日発表 累計陽性者982人

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ひきこもる人の気持ち」

講演会

「ひきこもる人の気持ち」

会場参加/Web視聴 募集

2月13日~2月13日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク