青葉区版 掲載号:2018年4月19日号 エリアトップへ

「お産医療活性化」に着眼 ビジネスアワード

社会

掲載号:2018年4月19日号

  • LINE
  • hatena
プレゼン資料を手に笑顔の竹内さん
プレゼン資料を手に笑顔の竹内さん

 美しが丘に拠点を置く協同労働協会「オイチ」のビジネスプラン発表会が行われ、都筑区在住の竹内章人さん(35)がグランプリに選ばれた。

 オイチは起業家の交流や人脈づくり、ビジネスを通した地域課題解決などを目指すNPO法人。同発表会は「ビジネスアワード」と題して会員を対象に行っており、今回が7回目となる。

「産み育てやすい社会へ」

 発表したのは「日本のお産医療の現場を活性化する」プラン。竹内さんは産婦人科医のブランディングなどを行ってきた経験から、高齢出産の増加でリスクが高まる一方、医師が足りていない現状への課題を感じていたという。「少子化の一因でもある医師不足を解消するためにも、現場の支援をしたい」と竹内さん。プランではパンフレット制作やウェブを通し、多忙な医師に代わって医院の魅力や思いを発信する広報役を無償で担うことを提案。収益はそこで培った医師とのコネクションを活用し、製薬会社などの企業と医師とをつなぐアポイント代行でまかなうといい、事業化に向けて調査を進めている。

 同法人の坂佐井雅一理事長は「着眼点がよく、社会課題解決も見据えた刺激的なプラン」と評価。竹内さんは「秋頃には本格稼働したい。産み育てやすい社会につながれば」と話している。

青葉区版のローカルニュース最新6

女性特有のがんと検診

現職2氏の一騎打ちか

衆院選神奈川8区

現職2氏の一騎打ちか 政治

19日公示、31日投開票

10月14日号

ハロウィン衣装など貸出

ハロウィン衣装など貸出 社会

どれでも1点100円で

10月14日号

ハロウィーンウイーク

すすき野ケアプラ

ハロウィーンウイーク 文化

牛乳パックかぼちゃ作り

10月14日号

新型コロナ陽性者 1週間で13人増

【Web限定記事】10月7日発表

新型コロナ陽性者 1週間で13人増 社会

青葉区状況 

10月14日号

新型コロナ陽性者 1週間で27人増

【Web限定記事】9月30日発表

新型コロナ陽性者 1週間で27人増 社会

青葉区状況 

10月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「前進」テーマに公演

和太鼓

「前進」テーマに公演

11月6日 都筑公会堂で

11月6日~11月6日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「女性に起こりやすい目の病気について」 コラム【3】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    10月14日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook