青葉区版 掲載号:2018年5月17日号 エリアトップへ

工藤建設に車いす11台 アルプス技研が寄贈

経済

掲載号:2018年5月17日号

  • LINE
  • hatena
寄贈された車いすと工藤代表(右)、今村代表
寄贈された車いすと工藤代表(右)、今村代表

 介護付き有料老人ホームを運営している新石川の工藤建設(株)に、技術者派遣事業を行っている(株)アルプス技研が介護用車いす11台を寄贈した。

 寄贈は、アルプス技研が今年創業50周年を迎えることから記念事業として行われたもの。工藤建設は今秋、ミャンマーの介護実習生をアルプス技研を介して受け入れるなど両社に関わりがあったことから実現に至った。

 5月8日に工藤建設本社で行われた贈呈式には、工藤建設の工藤英司代表取締役とアルプス技研の今村篤代表取締役が出席。工藤代表取締役は「丈夫な車いすを頂いた。サービス向上に役立てていきたい」と感謝を述べた。

外国人の介護実習生

 介護分野の人材不足が叫ばれる中、昨年11月、外国人技能実習制度に「介護」職種が追加。今後、外国人の実習生受け入れが全国で始まる。

 アルプス技研は人材育成や外国人人材の受け入れノウハウを生かし、ミャンマー人の送り出し機関として事業を開始。工藤建設が秋に受け入れるミャンマー人実習生は男性7人で、市内でも初めての事例とみられる。今村代表取締役は「ミャンマーは仏教国で年上を敬う国民性。そのホスピタリティは介護にぴったり」と話し、少子高齢化が進む日本における介護人材として自信を示す。一方、工藤代表取締役は人材確保の難しさを説明しつつ、「毎年ミャンマー人実習生を受け入れ、モデルケースになれれば」と話していた。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

辛さの”狂宴”楽しんで

辛さの”狂宴”楽しんで 社会

22日〜藤が丘で汗まつり

7月18日号

毒物テロの対策訓練

毒物テロの対策訓練 社会

二次被害防ぐ手順確認

7月18日号

地区センでサッカー体験

日体大FIELDS横浜

地区センでサッカー体験 スポーツ

初の開催に親子15組

7月18日号

青葉のランナー募集

青葉のランナー募集 スポーツ

24日〜 大会受付開始

7月18日号

「21日は選挙に行こう」

「21日は選挙に行こう」 政治

参院選の投票をPR

7月18日号

内田県議が令和を祝う会

内田県議が令和を祝う会 社会

「支える会」の発表も

7月18日号

会長が語る町の歴史

会長が語る町の歴史 文化

奈良地区センター

7月18日号

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

風景写真など展示

風景写真など展示

16日からあざみ野で

7月16日~7月21日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク