青葉区版 掲載号:2019年5月23日号 エリアトップへ

「交通ルールを守ろう」 青葉署等がキャンペーン

社会

掲載号:2019年5月23日号

  • LINE
  • hatena
ダンスで交通安全を学ぶ園児ら
ダンスで交通安全を学ぶ園児ら

 春の全国交通安全運動として、青葉警察署(大野晶尚署長)は5月14日にたまプラーザテラスの噴水広場で地域住民への啓発キャンペーンを行った。

 国などが定める全国交通安全運動期間の5月11日から20日にあわせたもの。実施には青葉交通安全協会やたまプラーザテラス、地元の美しが丘連合自治会など12団体が協力した。

 冒頭、大野署長は「悲惨な交通事故が全国で発生している。今日を機会に、改めて交通ルールを守ろうという意識を持ってもらえたら」とあいさつした。

 キャンペーンでは、港北区の日吉自動車学校の指導員で結成する「劇団ルール」による交通安全を呼びかける演劇が行われ、見学に訪れた地元の美しが丘保育園の園児と一緒に横断歩道の安全な渡り方などを歌とダンスを交えて練習。「右見て、左見て、もう一度右見て」などの呼びかけに園児も元気に応え、最後は会場全員で「横断歩道は歩行者優先」「乱横断はしない、させない、渡らせない」と声を合わせた。

青葉区版のローカルニュース最新6

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

持ち帰りできる店をPR

【web限定記事】

持ち帰りできる店をPR 経済

区内エリア別に紹介

5月21日号

医療従事者にエールを

【Web限定記事】

医療従事者にエールを 社会

ダンス教室が動画を公開

5月21日号

免疫力あげる運動を紹介

【Web限定記事】

免疫力あげる運動を紹介 社会

区内の整骨院が動画配信

5月21日号

平和のバラ咲き始める

【Web限定記事】

平和のバラ咲き始める 社会

見頃は6月初旬まで

5月21日号

自宅療養せず診療所へ

【Web限定記事】1日でも発熱があったら

自宅療養せず診療所へ 社会

新型コロナ疑い 検査実施

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月5日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 子どもの学びを止めるな!

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【5】

    子どもの学びを止めるな!

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    5月14日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク