青葉区版 掲載号:2019年8月22日号 エリアトップへ

特養に子ども集える場を 将来は多世代交流も視野

社会

掲載号:2019年8月22日号

  • LINE
  • hatena
カレーを食べながら談笑する参加者たち
カレーを食べながら談笑する参加者たち

 元石川町の特別養護老人ホーム「たまプラーザ倶楽部」で8月6日、地域の子どもたちが気軽に集える場「こどもの輪」が開かれた。

 これは、同施設が地域貢献の一環として7月から始めたもので、月1回開催している。親の帰りが遅く夕飯を子どもが1人で食べる「孤食」や、遊んだり勉強する場がない子どもたちに、学校や家とも違う居場所づくりを目的としている。区内には子ども食堂や居場所づくりの活動をする団体も多く、同施設の中村篤志施設長は「ここならではの設備を生かし、他団体と連携したり、協力もしていけたら」と話す。

 この日は、1歳から15歳の5人が参加。同施設の介護士などのスタッフや地域ボランティアと一緒にゲームを楽しんだり、具沢山のカレーを食べながら談笑していた。中村施設長は「ボランティアの方々との交流や、今後は入居者とのふれあいなど多世代交流に広げられるかもしれない。まだ始まったばかりだが、いろいろな可能性がある。みんなでワイワイできる場として、地域のお子さんたちに気軽に来てもらえたら」と話す。

 参加は、食事のアレルギーなどを確認するため事前登録制。中学生以下無料、高校生以上300円(食事代込み)。毎月第1火曜日、午後4時から7時まで。問合せは同施設【電話】045・909・5261へ。

青葉区版のローカルニュース最新6

新看板で交通安全を周知

新看板で交通安全を周知 文化

横浜美大 伊藤さんが描く

3月4日号

青葉区で進む農・福・商連携

青葉区で進む農・福・商連携 経済

横浜市でも注目集める

3月4日号

横浜総合病院に寄付

三菱UFJ

横浜総合病院に寄付 社会

「医療従事者に癒しを」

3月4日号

プログラミングに挑戦

荏田小4年

プログラミングに挑戦 教育

ロボットを動かそう

3月4日号

3・11を忘れない

3・11を忘れない 社会

オンラインでイベント

3月4日号

「ボランティア」から「家族」へ

3・11連載【1】東日本大震災から10年”忘れない”を力に

「ボランティア」から「家族」へ 文化

都筑区で活動 岡田章吾さん(35)

3月4日号

個別指導塾「マイジャイロ」

工学博士考案の最強の勉強法「自立学習法」を身につける

https://www.mygyro1985.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • GIGAスクール構想の始動

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【13】

    GIGAスクール構想の始動

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    2月25日号

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第8回『目薬の上手な使い方を教えてください』

    2月25日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第11回「食育は生きる力の基礎を養います」

    2月25日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク