青葉区版 掲載号:2020年2月6日号 エリアトップへ

「仏像彫刻」仲間と共に 区内2カ所で開催中

文化

掲載号:2020年2月6日号

  • LINE
  • hatena
作品の前に座る水落さん(左)と平林さん
作品の前に座る水落さん(左)と平林さん

 「仏像を彫ってみたい――」。そんな声に応える講座が第1、第3、第5金曜日に区内2カ所で開催されている。約30年前から青葉台で主宰してきたのは總持寺に釈迦牟尼佛を納めたこともある仏師、岩渕俊亨(しゅんほう)さん。1月に行われた、たまプラーザの東急セミナーBEの講座を取材した。

 当日は10人の参加者が集まり、岩渕さんのアドバイスを受けながら思い思いの仏像彫刻を楽しんでいた。この日「不動明王」の仏像を完成させた水落純一さん(74)はもともと工作好きで、定年を機に講座に参加。すでに10年ほどになり、「彫るのが面白いだけではなく、講座後に仲間とご飯を食べたりする時間が何より楽しい」と語る。「力強さの中に優しさがある。そんな作品を目指した」と作品を眺めた。

 同じ日に七福神の「寿老人」を完成させた平林正稔さん(77)は「みんなが同じ趣味で、あそこにいい仏像があったなどの情報交換ができるのが良い。2週間に1度のこの日を楽しみにしている」と笑顔で語った。

 岩渕さんは「仏像には仏教の教えが込められているんです」と話し、「早く彫る人や自分のペースでゆっくり彫る人もいるなど、性格が出て面白いですよ」。

 講座はたまプラーザと青葉台の東急セミナーBEで開催中。問い合わせは岩渕さん【携帯電話】070・3839・1735へ。

青葉区版のローカルニュース最新6

災害備え自転車で巡回

災害備え自転車で巡回 経済

横建協青葉区会

11月26日号

神奈川大会で準優勝

青葉ボーイズ

神奈川大会で準優勝 スポーツ

ベイ杯出場切符を獲得

11月26日号

身近な危険と防災、触れて

身近な危険と防災、触れて 教育

もえぎ野中が校外学習

11月26日号

ひとり親でトークサロン

ひとり親でトークサロン 社会

 28日に青葉台で

11月26日号

コロナ終息願い、千羽鶴

コロナ終息願い、千羽鶴 社会

村田俊太君がプレゼント

11月26日号

今年は「つなぐ」テーマに

都筑太鼓

今年は「つなぐ」テーマに 文化

コロナに負けず、31回公演

11月26日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 青葉区の声をカタチに!

    念願の認知症疾患医療センター設置 市政報告

    青葉区の声をカタチに!

    公明党 横浜市会議員 行田朝仁(ぎょうたともひと)

    11月19日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

専門家が語るコロナ対策

専門家が語るコロナ対策

青葉区役所で12月20日

12月20日~12月20日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第5回「急性緑内障発作を起こしやすいと言われ心配です」

    11月26日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第10回「お手伝いが生きる力の           基礎を養います」

    11月26日号

  • 20万8千筆の署名提出

    〈連載【15】〉住民投票求める市民団体 IRと横浜

    20万8千筆の署名提出

    11月19日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク