青葉区版 掲載号:2020年2月27日号 エリアトップへ

美しが丘公園に河津桜 桜基金で植樹

文化

掲載号:2020年2月27日号

  • LINE
  • hatena
桜の植樹をするメンバー=提供
桜の植樹をするメンバー=提供

 たまプラーザの地域活性化を目的に、地元住民や商店街、商業施設などがともに活動する「we love tamaplaza project」が先ごろ、美しが丘公園で桜の植樹を行った。

 桜をたまプラーザのシンボルにしたいとの思いから、毎年春に開催している桜フェスティバルの桜基金で植樹を行っている同団体。今年は8本の河津桜を植樹し、公園内に植樹した桜の木は合計30本10種類に。

 同団体の西森義展会長は「昨年の桜フェスティバルは両日天気にも恵まれて、多くの人に募金をしてもらったのでこれだけの本数を植えることができた」と地域住民らに感謝。

 これまで開花時期の異なる種類の桜を植えてきたことから、より長い期間にわたって桜の花を楽しめるようになったという。

青葉区版のローカルニュース最新6

胎児に読み聞かせ

胎児に読み聞かせ 文化

先輩ママとの交流も

5月13日号

クリーニング界に新風

テレビで続々紹介

クリーニング界に新風 社会

洗濯ブラザーズ 茂木さん

5月13日号

「想像力を働かせてみて」

「想像力を働かせてみて」 社会

男女共同参画センター横浜北 白藤館長に聞く(上)

5月13日号

1日乗車券がICに

市営地下鉄

1日乗車券がICに 経済

紙は5月末で販売終了

5月13日号

新型コロナ感染者 前週比72人増

【Web限定記事】5月6日発表

新型コロナ感染者 前週比72人増 社会

青葉区状況 横浜市内で最も増加

5月13日号

センター北に交付拠点

マイナンバーカード

センター北に交付拠点 社会

申請急増見据え窓口新設

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter