青葉区版 掲載号:2020年7月16日号 エリアトップへ

枝豆、最盛期を迎える みすずが丘の畑で青々と

社会

掲載号:2020年7月16日号

  • LINE
  • hatena

 夏の風物詩「枝豆」が最盛期を迎え、鮮やかな緑色の実をたくさんつけている。

 JA横浜「ハマッ子」直売所中里店の出荷者会会長を務める大場町の農家、白井浩弥さん=写真=は5000平米の畑に枝豆を植え、この時期は1日に40〜50kg程収穫する。特に土にこだわりをもち、菌床しいたけのおがくずをたい肥に使うことで「土の菌が増え美味しくなる」と話す。6月から9月中旬までが枝豆の収穫シーズンで、現在は茶豆の「湯あがり娘」が収穫できる。

 都市農業は薬剤散布時などには気を遣うことも多く大変だというが、消費者との距離が近く、味や香りが落ちずに届けられるのが魅力の1つ。今年の枝豆は味も香りも良く「100点」と笑みを浮かべ「買った日に茹でると部屋中に枝豆の香りが広がるので、ぜひその日のうちに食べてほしい」と話す。

 区内産の枝豆はJA横浜「ハマッ子」直売所の四季菜館、中里店、たまプラーザ店で購入可能。

個別指導塾「マイジャイロ」

工学博士考案の最強の勉強法「自立学習法」を身につける

https://www.mygyro1985.com/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

「震災はまだ終わってない」

「震災はまだ終わってない」 社会

青葉区在住 伊藤まりさん(61)

2月25日号

あおば支援学校に雛飾り

あおば支援学校に雛飾り 文化

鉄町・坂田さん夫妻が寄贈

2月25日号

産後のセルフケアを学ぶ

産後のセルフケアを学ぶ 文化

アートフォーラムあざみ野

2月25日号

糖尿病と歯周病に要注意

糖尿病と歯周病に要注意 社会

3師会がポスターでPR

2月25日号

読者3人にプレゼント

「勿忘」収録CDアルバム

読者3人にプレゼント 文化

オーサムシティクラブ

2月25日号

ノアが横浜武道館に

ノアが横浜武道館に スポーツ

3月7日、タイトル戦も

2月25日号

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

母子家庭ほか食料支援

【Web限定記事】

母子家庭ほか食料支援

要事前申込で2月21日

2月21日~2月21日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • GIGAスクール構想の始動

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【13】

    GIGAスクール構想の始動

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    2月25日号

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第8回『目薬の上手な使い方を教えてください』

    2月25日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第11回「食育は生きる力の基礎を養います」

    2月25日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク