青葉区版 掲載号:2020年8月20日号 エリアトップへ

「浜なし」たわわに実る 出荷最盛期迎える

社会

掲載号:2020年8月20日号

  • LINE
  • hatena
浜なしを栽培する村田さん
浜なしを栽培する村田さん

 横浜の農作物ブランド「浜なし」が区内で出荷最盛期を迎えている。

 浜なしは横浜市内で生産されたナシで、2015年に横浜農協が商標登録し、一定の条件を満たした生産者が横浜農協果樹部からの認定を受けて、浜なしの生産、販売をしている。スーパーにはほとんど出回らず、直売所で販売するため、もぎたて。また、木の上で完熟させているのが特長だ。

 鉄町の農家、村田健一さんが営む村田園は1万2000平方メートルの敷地があり、1シーズンで30t程収穫できるという。

 現在最盛期を迎えているのは甘みが強く酸味がほとんどない幸水という品種。9月上旬ごろまで収穫でき、その後は中旬ごろまで甘みと程よい酸味を合わせ持つ豊水が収穫時期を迎える。

 村田さんによると、今年は梅雨が長く日照不足のためサイズが多少小さいというが、「8月になってからは天気がいいのでこれからどんどんおいしくなると思う。おいしいナシを各農園で作っているので、食べてみてほしい」と話している。

 浜なしはJA横浜「ハマッ子」直売所の四季菜館、中里店、たまプラーザ店や、各農園の直売所で購入できる。

青葉区版のローカルニュース最新6

土師野隆之介さんが主演

青葉区出身

土師野隆之介さんが主演 文化

「ロボット修理人のAi(愛)」

7月22日号

足こぎ車いすを寄贈

神奈川ロイヤル

足こぎ車いすを寄贈 社会

あおば支援学校に5台

7月22日号

初の採蜜で5kgの成果

初の採蜜で5kgの成果 社会

ハニービープロジェクト

7月22日号

交通事故防止を啓発

青葉警察署

交通事故防止を啓発 社会

疲労運転や暑さに注意

7月22日号

もてぎで初優勝

カートレース

もてぎで初優勝 スポーツ

もえぎ野小の坂野君

7月22日号

「働く女性」活躍を推進

検証・林市政の12年〈下〉

「働く女性」活躍を推進 政治

管理職割合目標は未達

7月22日号

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第13回『結膜炎はうつりますか?』

    7月22日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter